Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2008/10/24(金)   CATEGORY: お仕事
作者よりも読者が知っている。
ラストスパート中なケイですが、ご無沙汰し放題なのも嫌なのでこうしーん。

…ええええええ!?∑゜□゜;;

前回の記事になんてたくさんの拍手が…!!!!

生ぬるくスルーされる話題だろうと思っていたのですよ…びつくりびつくり。

ありがとうございます> <

もうそうしていいのね?
もうそう。

うふふのふー。

Doll店の近くで予約していた病院は漢方の薬局です。
薬剤師?の先生に漢方を処方して貰うというもの。

ケイのアトピーを渡米までに治す!!
という母上の強い希望がありまして…。

渡米までに日本食三昧したかったんだけど、食事制限が…。
つまりはアレルゲンのものは避ける。

痒かろうが湿疹悪化しようがだるかろうがお腹壊そうが、食べたいものは食べたいので、仕事が終わったらちょっとは無茶しつつ楽しみたいなぁ、と思ってたのに…。

そもそもアレルゲンのものは、好物だったものが多いので。

母上のためにも頑張りまっしゅ…。

さて。

タイトル話題に戻りますが、

ケイの原稿入稿は予定より大幅に遅れております。
1巻よりはまだマシですが、締め切り破りは同じです。
編集部の皆様、本屋さん、本当に申し訳ない…。

で、当然、11月発売は間に合わず。

担当様も、急かしたい心を必死に抑えて、こちらの精神状態を気遣って、極力刺激になることを言わずにいてくださいますが、その代わり、発売日の変動などは解りません。

原稿入稿してないんだから当たり前ですが…。

で、活力にと、久しぶりにドイツ読者さんのスレッドを覗きに行ってみましたらば。

「11月発売はなくなったみたい~」
「2月ごろになるのかなぁ」
「うん、店員さんが2月頃になるって言ってたよ」










え!!∑゜□゜;;ノノ
2月ですか!!!


ドイツは本当に印刷が日本ほど急ではないです…。
スケジュール狂わす私も私ですがorz


来月頭完全入稿です。


すんごく頑張りマス。
スポンサーサイト
DATE: 2008/10/15(水)   CATEGORY: FF6
妄想。
本日はものっすごく暑い日でしたね…。

疲れと眠気と暑さでトリプルパンチ。
朦朧…。

で。

今日はもうろうしてましたが、昨日はもうそうしてました。

妄想。

趣味のDollのお店に行ったんですが、(仕事中なのに…ですが、近くの病院の予約もあったの)そこでは好きなパーツを選んで好きなDollを作ることが可能です。

で、色々とオーダーして来たんですが、ウィッグ(要するにカツラ)を選んでいる際、シルバーのものを試させて貰ってたんですが。

いや…うちには既にキャラドールがいますがね。
オンリーイベントに連れて行った子が。

しかし、オーダーでしか選べない(通常店頭では売ってない)シルバーのウィッグを、参考のDollに被せたら!

隣にいた姉が

「チ○コボ乗ってそうだよね」

……その通りだ……!!!

着ていた服がパンク系だったので、シリーズ的には背中に大剣背負ってる彼っぽかったけれども、

「きゅん♪」

としたシルバーな頭、ケイの中にはもう、彼しかいませんよ、彼しか。

「へい、隣に(長い)金髪の人お願い…!」




…仕事します…。
DATE: 2008/10/08(水)   CATEGORY: 渡米準備
駆け足駆け足。
あいも変らず仕事が終わってませんが…渡米準備は怠るわけにはかないので;;

本日は注文していた通販が届きました♪

車のバゲッジルームに載せる、ワンのケージです。

ケージ言ってもプスチック製のハードタイプ、いわゆるクレート型のが既にあるんですが、今回は渡航の飛行機に載せるときに使う、一番大きいサイズしか持って行きません。

しかし、アメリカで乗る車のバゲッジルームには、その一番大きいサイズのケージは載らず。
バンタイプなら載るけれど、それは好まないのでねー;;
我が家はバリアントタイプを好んで乗ってます ^ ^。

で、ずっと以前から、雑誌に載っていたソフトメッシュタイプのケージに憧れていて、この機会に購入することにしました。
ハードタイプより強度は落ちますが、毛や涎、ニオイを車に付けずに済むし、軽いので持ち運びやすい。
軽ければ、車に載せないときに家のリビングに置いて寝床としても使用出来ると思って♪

で、アメリカ製だと思っていたそれは、イタリア製でした
通りでスタイリッシュなデザインなわけだ…。

ソフトなので折りたため、付属のリュックサックに仕舞い込めるというセールスポイント。

渡航のときにそのまま持ってけるかも♪とウキウキ。
プロモ画像でも、軽々肩に背負っている。

で、届いた段ボールは…ずっしり。

「え、重い…;;」

中身を出し、リュックサックに入っているケージをそのまま背負って体重計へ。
降りてリュックを置いて自分の体重を見る。あらあら、すっかり痩せたわねぇ…じゃなくて。

「4㎏っすか…!」

流石に一番デカイLサイズは、プロモのMサイズのようにはいかないのか、欧米人が持つから軽々見えたのか…。

飛行機に持って行きたいんだけどなぁ…。
(実際にワンを載せるのはハードタイプっすよ)


購入したのはこちら↓

sumainu DOG BAG L

拍手ぱちん☆ありがとうございました!
DATE: 2008/10/03(金)   CATEGORY: 渡米準備
記憶ナッシング。
本日は獣医さんでワンの狂犬病予防注射をして貰い、接種証明書(英文)をお願いしてきました。

滞在するアメリカの州の規定では、

・狂犬病予防接種証明書
・混合ワクチン接種証明書
・マイクロチップ証明書
・輸出証明書

があればワンも一緒に渡米出来ます。
うちのワンのマイクロチップはドイツで打って貰ったISO規格のものなので、通用するのはヨーロッパと日本なんですが、要は日本から出国する際に「マイクロチップをちゃんと入れてるから許可しますよ~」という証明書を貰えればOK。

ただ、アメリカではAVIDというアメリカ独自のマイクロチップが主流なので、アメリカ国内で迷子になるとちと面倒。
保護してくれた所がISO規格のマイクロチップのリーダーを持っていないと番号を読み取れず、飼い主に報告出来ないヨ。

うちはシェパードなので、元から耳に固体識別のタトゥーが入っているけど、AKC(アメリカケンネルクラブ)に入会するつもりはないからな…。

まあ、ドイツで迷子になったことはなかったし、大丈夫でしょう。

さて、獣医さんで手続きしてたんですが、なんせ明け方まで仕事をしていた身、朝一を狙って行ったからふーらふら。(予約制ではないので昼夕行くと混む)

支払いのとき、財布を出した記憶が全くなく、病院の後にフード飼いに行ったその駐車場で「支払ったっけ!??」と慌てて電話で確認してしまった…。
「○○○円、頂きましたよ~」とお返事頂いても、全く記憶がナッシング…。危…。

pan.jpg
お昼に買ったパン。
可愛いいパンダの筈が、運んでいる途中に極悪に…。

拍手たくさんありがとうございますvvv
エネルギー補填!
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。