Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/06/30(木)   CATEGORY: 不妊治療
中途報告。
画像だけでも癒し系ってことで。

P1030894b.jpg
少し前にサマーカットしたときのチワン。
この後またすっかり延びて、今もまたカットしてますが。
耳の飾り毛だけどこまで伸びるか試しているもんだから、現在女の子度に磨きがかかる年頃の男。

毛質がさ、まんまモヘヤなんですわ。
Dollのモヘヤウィッグそのまんま。
ぬいぐるみの鬣とかに使われてるアレですよ。
あれの天然。

足の毛なんて指の長さ以上に延びてくれちゃうもんだから(裏も延びて肉球も隠れるんだぜ!)、外歩けば

ぬいぐるみが歩いた後みたいな汚れ…。

リアルトイ・すとーりー…。

P1030900b.jpg
セーブルの毛色って一本の毛が何色にも分かれるから、カット場所に悩むわよ。


あ、いかんいかん、近況報告。


一応カテゴリは「不妊治療」なので。


先週、再スタートした治療、まずは検査の日々ですよ。
一回妊娠出来ているので、不妊原因じゃなくて流産した理由の検査ですよ。

試験管4本の血を抜かれました…orz


DAY2だよ?血が足りんわー!!!わーわー…

旦那様のゴルフ店物色付き合ってたら危険信号発したわよ、身体。フラ~


でも、丁度血を抜いてるときに顔背けていたら(いつも背けてる。針大嫌い)、通行中のドクターと目が合って、

ドクターったらあわあわとおどけて見せて
「見ない、見ない!」
と私の心情を言ってました。

私は嬉しかったなぁ。笑

超多忙で一瞬だって大人しくしていないドクターがそうリラックスさせてくれるなんて、感謝だもの。


さて、血液検査で原因を探る以外にも、最初にクリニックに通い始めてやった検査も含まれている模様。
看護師さんの言葉の聞き取りが間違っていなければ。


「私の卵ちゃん達のぴちぴち度」

つるるんぷるるん卵ちゃんかどうか、ね。

…前回の検査では4年間の保証だったが…。


はい、もう1年以上経ってます☆


…二人目大丈夫か~汗汗



で、検査は土曜日だったんですが、週明け月曜の早朝、電話がRRR…


「甲状腺の数値が高いわよ。今何を飲んでるの?」

「シンスロイド(チラーヂン)50mgです~(一番弱いのだ)」

「それじゃ弱いわ。75mg処方するからすぐ飲んで。一ヵ月後検査よ」


昼、旦那様が薬局から薬を引き取って来ました…。(ドクターが患者行き着けの薬局に処方箋をメールなどで出してくれる)


わざわざ車を5時間飛ばして日本語通じる内科の先生にかかって3ヶ月単位で血液検査して処方して貰っている低下症の薬。

6月6日に受けて50でいいって言われてますがな!


しょうがないのでその先生にお電話し、治療院の指示を伝えた所、

「日によって数値が変ることもあるので、あちらの指示に従って75を飲んでも良いでしょう」

とのお返事。


そりゃ、妊娠したら数値が上がるのは不思議でなくて、一ヶ月単位で検査して薬を調節しないとならない。
悪くなっても良くはならない病気なのでいずれ強い薬になることもある。


…でも何が原因で一ヶ月以内で数値が上がるんだ~!


数値とはTSHの値のことで、脳下垂体が甲状腺にホルモン出せよ、と指示するホルモンのこと。
私の場合、自己免疫が甲状腺を壊してしまったので、身体の各機関を動かすホルモンを出す力が弱まってしまい、それに困った脳下垂体がきーきー指示を出しまくっているわけです。
だからTSHの値が高い=甲状腺のホルモンが出ていない、ということ。
(服用する薬とは、自分で出せないホルモン剤のこと)


つまり高い=悪化、というわけです。


なんか元々、内科の先生にも「数値がガタガタしてる」と言われていました。
がくんと低くなったりがくんと高くなったり。
それでも一般の正常値内から外れてしまえば問題なわけで。(しかし一般の正常値は必ずしも個人の正常値と当てはまるとは言えないらしい。だから先生との問診も必要)

多少高いだけなら様子見なんですが、不妊治療院は有無を言わせず薬を強化しちゃったね~。

…低下症の反対である亢進症の症状が出ないといいんだけど…。

足りないホルモンを補い過ぎて多くなっちゃったらそれも問題なのね。
ホルモン多く出すぎちゃってるのが亢進症ですから。
バセドウ病の症状が有名よね。

薬の効果はゆっくり出るので、1ヵ月後に期待です…。


で、他の検査結果はまだ待ちなんですが、低下症に関しては即効だったな。

妊婦には敵なりよ低下症。



で…



卵管造影の日取りも決定しました。
その日が駄目ならドクターの都合が付かないから、一ヶ月延ばし。

つまり妊娠も一ヶ月延ばし(成功したとしたらね)。



うん。



その日は私ひとりで行くしかないんだ…!!!





どうして前回と同じかね…!!!

(今)一番受けたくない処置をまたひとりかね…!!!

P1030889b.jpg
まあまあ、チワワの毛繕いで気を落ち着けて。


「チワワは猫のように毛繕いします」


チワワ飼育書にあった通りに顔を洗うよ…!!



処置自体はひとりで受ける奥様はたくさんおる。


…が、デュッセルドルフからフランクフルトよりちょっと遠い距離を車で行き来するという行程をする奥様はそうはおるまいて…!!!




…が、…がむばる…!!!号泣


P1030905b.jpg
母ちゃんの円座は僕が守るから安心するでし。



拍手ありがとうございます…!励み…!!
スポンサーサイト
DATE: 2011/06/19(日)   CATEGORY:
HAPPY BIRTHDAY TO BENNY!!
本日は「べに」の誕生日。
シェルターから来た彼女の誕生日は解かりません。

だからうちの子になった日が誕生日。


人は誕生日を気にするけど、わんこは気にしない。

「昨日」とか「明日」とか、そんなこと気にしない。


「今」がいい。「今」を生きてる。



今までのわんこ達と接して来た中で学んで、そして初めてのわんこを育てるときに色々教えてくれた尊敬していたお師匠さんから教わった、わんこの「世界観」。
わんこだけじゃなく動物全般かもしれないけど。


たまにすごく賢い子がいて、人間の機微を悟って、人間の時間枠と同じように生きる子もいる。


でもそれもまたこちら側の感情の錯覚かもしれない。


わんこだけの、動物達だけの「世界観」は、どうしたって人には理解出来ない。

だけど、わんこが、動物達が人と一緒に生きてくれるなら、人間も彼等の「世界観」を尊重しなくちゃ。


それは人間のように育てたり、人間のような扱いをしたり、そんなことじゃなくて。


でも、


「一緒に時間を過ごしてくれてありがとう」


って、それだけはいつだって毎日だって、一瞬だって忘れちゃいけない。(意識してなくていいけどさ)




ということで、うちの子になってくれてありがとう、「べに」。


P1030928b.jpg
一応、「3歳」にしておくね。
正真正銘、さっき撮った写真笑。


来たときから頭にも白毛あるけど笑。

写真でも解かりますが、彼女の前足は両方とも、外側の指が奇形です。
地面に着かないので、3本指で立ってます。だから3本指が広がっていて、それこそ爪先立ちしてるみたいに見えるから、余計に動きが「身軽」に見えるんですよね~。
実際、ものすごく運動神経抜群です。
遊びの最中に先輩(チワワ)がいても、視線は空中の玩具に向いていても、背中に目が付いてるのかってくらいに華麗に避ける。今まで踏ん付けたことはありません。

アジリティやらせてみたいなー。

P1030927b.jpg
ゴミついてますよお嬢さん。
雨で散歩短くて不満顔。
うちの州の鑑札、兵隊さんのドッグタグみたいな形でデカイ。チワワは引き摺ってしまうので付けられん。持ち歩いてるけど、付けてないと駄目だよねぇ。
調べたら、元々わんこの鑑札に似ているから兵隊さんのネームプレートを「ドッグタグ」と呼ぶようになったとか。…元祖だったとは笑。

P1030911b.jpg
1ヶ月くらい前。床で甘えるべにたん。
お腹見せるのは最初から構わないみたいだったけど、来てすぐは見せなかったねぇ。
で、最近はお留守番の後の甘えがエスカレートになって来た。可愛いが、小さい子に同じことしたら危険なので駄目よ~。


で、この子、妙?な癖があります。


どんなに暑くても、日溜り大好き。


P1030856b.jpg
かまぼこ型窓から入る日溜りが移動して、寝転がれなくなったので、座ってでも当たって寝る涙ぐましい姿。
立て掛けてあるのはリラックスチェア用のマット。
私の昼寝用なんだけど、ここで寝転がると最初はダイブして来たべにたん。危険です笑。

今は身体のコントロールが付いて来たので昼寝してません。つか、旦那様が昼食に帰って来るようになったので弁当作る必要なくなったし、仕事への配慮で朝の見送り免除して貰ってるので(妻失格)、昼寝る必要なくなったのですわ。
マットは現在、クローゼットの扉を保護する役目を与えられてます笑。
ちなみに取っ手にぶら下がってるクマ達は、ドイツの移動遊園地キルメスで旦那様が射的にて獲得した権利で私が選んだ戦利品。笑こーいうの捨てられない性分なんで、家の中溢れてますわ。
国際引越しに混ぜてくるってどうよ。笑
…しかし彼等には引越し荷物の隙間埋めや緩衝材代わりという立派な役目があるのだ!!


話は反れましたが、日溜りの移動と共に彼女の寝場所は移動するのです。笑


で、折角画像取り込みしたので、


P1030881b.jpg
2月頃だったかな?ブリザードが襲った翌朝。
ドライブウェー(公道から車庫までの敷地内の道)の雪掻きに繰り出す旦那様と、忠犬べに。

膝上までありますよ、雪。

奥さん、前々日にぎっくり腰になったので、雪掻き参戦せず。ごみーん。

4時間掛けて掻き、遅刻して会社へ出勤旦那様。
ブリザードの前後は街も色々麻痺しましたがな。会社から帰れない人続出でしたし。

…で、「べに」たん、お外で忠犬なんて、


有り得ない。笑


他所のわんこ、リス、ウサギ、ハト、目敏く発見し追撃しに行きます。
(リードが外れてしまったときとか、家から飛び出しちゃったりとか、行方不明になってもちゃんと家に帰って来る不思議。戻る時間はだんだん短くなって来ている。…お願いだからどっか行くな!その間探しまくる身にもなってくれ~!そもそも…迷子中を保護されてシェルターに来たらしいけど、この子、ちゃんと帰って来るよ?飼い主さん、ちゃんと探したの??それとも旅行中の知らない土地で迷子になったの???それとも本当に捨てちゃったの????泣)

なのにどうしてノーリードかというと、


P1030880b.jpg
若干足の短い「べに」たんでは簡単に越えられない雪の壁。笑
ガレージの写真ですが、左側のは旦那様が掻き分けた雪。人の背丈ほどありますよ。


雪が溶けるまで、車道しか散歩出来なかったので苦労しました~。



…にしても、田舎の風景だ。笑




映画で見る、男の子が自転車で新聞放って走る街みたいな景色は、お金持ちエリアにしかないのよ、この街には。笑


他の癖というか習性としては、この子、嬉しいときは「吠えないで身体で現す」んですよ。
一っ声も発さず、

びょーんびょーん、と二段ジャンプ。


前足、後ろ足と二段ジャンプ。
当たり前じゃん、という感じの表現ですが、見ると納得の二段ジャンプ。


今度ムービーにトライしてみよう…。




さー、「一応3歳」のべにたんとまたわあわあと一年過ごそうと思います~。




あ、それから。もうひとつ。





この子ね、赤ちゃんのことが解かるみたい。




ベビたんが私のお腹から出る前夜から(私の足にぴっとりくっついて)、丸一日、天国行くまで見守ってくれてました(天井見てた)。




また呼んでね。



拍手ありがとうございます!!
DATE: 2011/06/17(金)   CATEGORY: お仕事
ドイツに想いを馳せ…。
出版社からDMが届きました。

これね、便利なんですよ。



なんたって、


作家も知らない自分のことが書いてある。笑




DMにまつわる裏話は今度出す新刊に描いてますんで。笑
ドイツ語だけど…



さて、今回のDMに、またしても「GRIMMS MANGA」の文字発見。

8月にオマージュ本が発行されるので、その情報が載っていることはあるんですが、今回は違う模様。


…しかし、ホント遅筆の私は「GRIMMS MANGA」しか代表作がない orz


気を取り直し。




6月23日~26日まで、ミュンヘンで開催される「COMIC FESTIVAL」なるイベントにて、私の漫画のイラストが展示されるそうで。
そんなに数ないんだけどな?

COMIC FESTIVAL

公式サイトの右バーにある「AUSSTELLUNGEN(展示)」をクリックして頂くと、スクロール表示に出て来るイラストアイコン15個目に「ラプンツェル」の絵が出て来ます。それをクリックすると、案内が出ます。
ドイツ語ですが…


は~、行きたい~!!!



絶対無理だけど行きたい~!!!




まさかの偶然でドイツはミュンヘンのイベントに参加されて見ちゃったりされた方、その縁でまさかの偶然でここを検索して訪れてくださった方、(前例あり。感涙)


か、感想をください…!!



出版社のスタッフさん、写真撮ってくれないかな~。


オマージュ本のことも書いてあるので、宣伝展示されるのかな?




…とにかく。



感謝しつつ、




新刊頑張ります…遠い目。




拍手ありがとうございます!!
DATE: 2011/06/14(火)   CATEGORY:
How old are you?
本日は予防接種に行って参りました。

P1030853a.jpg
この子のね笑。カメラ目線笑。

(…この上で噛んだガムがこびりついて洗っても取れませんorz)


さて、この子は「べに」。

昨年、隣の州にあるアニマルシェルターで見つけた子です。


…見つけたというよりは、アピールに負けた、が正確か笑。
一番奥の柵の中、泣き叫ぶ他のワンコの中、3日間黙ってじっと私を見つめ続けていた彼女。


ラット・テリアと「何か」のMIXという注意書き。


6月18日に我が家に来て一年になりますが、未だに何のMIXか解かりません。

犬に詳しい知人様のご主人(アメリカ人)に言わせると、「ラット・テリアと脚の骨格が違うから、ラット・テリアでもない」だそうな。(すげぇ)

…益々もって、何のMIXやら笑。


体重は本日付けで21ポンド。

10kgくらいか??

サイズは柴犬くらいですね。


でも胴が若干長めなので、柴犬サイズのクレートに入れると出入り口から首が出るんだな。
おかげでワンサイズ上のクレートを買う羽目に笑。

(柴犬と言えば、この街のシェルターに柴犬がいる…涙)


さて、一体何者なのか不明だらけの彼女の我が家での役割は、番犬の他に、ずばり


「旦那様のアニマルテラピー」


我が家はいつもスピッツ系ばかりだったので、テリア系の毛質の子は初めてでして。

これがまた、なんともシルキーで気持ち良いのですわ。

きっと子犬時分はもっともっと極上だったに違いない…遠い目。


で、旦那様は日々、彼女を触りまくって気持ちを落ち着けているのであります。

飽きっぽいけど玩具の反応もいいし、元気がいいのでそれも旦那様の好み。


私は先住のチワワと仲良く出来るサイズの子を望んでいましたが、旦那様を楽しませようという気持ちもあって、彼女を迎えました。

チワワとケンカはしないけど、一緒に遊ばないので別々に構うため、手間は二倍だけど…


この子で良いんです。



と親馬鹿全開ですが、この子を迎えたときにシェルターのスタッフは「多分2歳」と言いました。
迎えた当日に地元の獣医さんに連れて行くと、歯石のつき具合から「多分3歳」と告げられました。

で、元気だけど顎の白さから、「3歳」にしておきました。


で、そろそろ1年経つので迎えた日を誕生日にするとして、「4歳か?」と旦那様と話していたんですが…


本日のワクチンの際に、以前と違う獣医さんに年を尋ねると、


「歯石の具合からして、3歳だね」

「去年は2歳ですか?」

「うん。今が3歳」



…一体彼女は何者で何歳なのか、やっぱり不明です笑。


現時点までの推測として、前の飼い主の中に若い女性、煙草を吸う人、子供、がいるのは確かそう。
若い女性と子供に嬉しそうにするし、煙草の匂いが大好きなんです。
(すまんね、私は苦手なのだよ。体質で吸ったらあかんし)


とりあえず、18日で3歳にしときます。

チワワと同じ年(9月で3歳)ということになるが…まあいいでしょう笑。





ちなみに、本日獣医さんのナースが初めて会う若い方で、


「BENNY」

「BENNY」

と達者な発音で知らない声で何度も呼ばれ、商品棚のリードに見惚れていた私は気付かず、

「誰かワンコの名前呼んでるな~」

なんて考えていた次第でございます。アホ


ごめんなさい…便宜上、英語表記では「BENNY」にしてるんざます。



長生きするのだよ、べにたん。



拍手ありがとうございます!!
DATE: 2011/06/10(金)   CATEGORY: 日常
ドイツチャリティーオークション結果
先日、ドイツ出版社TOKYOPOPさん主催のチャリティーオークションが終了しましたので、遅くなりましたがこちらでもご報告させて頂きます。


落札価格合計は 6.107.80EURO

それに出版社さんが足して 7.500.00EURO

を全額、日本赤十字に寄付されます。

日本円にして約86万円でしょうか。


ドイツの漫画出版業界での一般向けオークションで、この金額は素晴らしいものです。
以前にも記述しましたが、

「ドイツの漫画読者さん達のお財布事情」

は日本のそれと違います。
そもそも国の中で漫画世界の浸透と広さが日本と雲泥の差。

また、同じ1万円の感覚も、日本とドイツとでは違います。ドイツのほうがより高い感覚です。


日本のためにオークションを開催してくださった出版社さん、原稿を寄贈してくださったドイツの作家さん達、そして入札してくださった読者さん達、

皆さんに心から感謝しています。

オークションに関するトピでも、オークションに賛同し、「日本のために祈っています」と書き込む方もおられました。




私個人の結果を申し上げます。

出品は5枚でした。

今回のために描き下ろしたもので、3月11日の誕生花と、花言葉を添えています。

「この日に生まれた世界からの愛」
「被災された方々への手向け花」
「入札してくださった方に感謝を込めてお花を」

それらの意味を込めて、です。

11462.jpg
以前にもご紹介しましたが、こちらの絵です。

一枚一枚はA4サイズ。


開始値は一枚ずつ、25EURO(日本円にして2.900円)からスタートでした。

全て落札され、合計金額は日本円にして約2万9千円。なんか10倍?


描き下ろしとはいえ、印刷ですので開始値も安く、高騰はしないだろうと思っていました。

しかし、画像の一番下、左側の紫の絵が一枚だけで1万円の落札価格でした。

一番最初に入札されたものでしたので、よほど欲しい方がおられた模様。
キャラ的にも、コアなファンが付くほどで、このキャラのために2巻が良い!と豪語されるファンも結構おられるくらい。
「GRIMMS MANGA」の2巻、「Der Gestiefelte Kater 長靴を履いた猫」の長靴を履いた猫です。

ちなみに
2009s1.jpg
こちら、Dollブログのほうで載せたことがありますが、2009年にドイツはケルンの本屋さんでサイン会を催して頂いた際に連れて行ったMy Doll。
写真でサーベル手に座っているのがそのキャラです笑。頭がわしゃわしゃしているのは、帽子の羽根ね笑。
カスタムメイクとカスタム自前服、慌てて作ったのでアラありすぎなんですが笑。
「欲しい」とのお声も頂いたほどです。悦
足元のちっこいのも漫画のキャラドールです。「Schneewittchen 白雪姫」の小人。笑


有難く落札して頂いたわけなんですが…。

実は、出版社さんと私のほうで食い違いがありました。

私はてっきり、データを提出したら(国際間なのでいつも原稿はデータ)あちらで刷り出して、落札者様にお届けしてくれるものだと思っていたら、あちらとしては生原稿が欲しいとのこと。

データでどうしろと…と思っていたら、自宅のプリントアウトでも良いと言うのです。

うちの日本製だから、インクトナーは日本から取り寄せないとならないのに~(アメリカとは互換性ナシ怒)…はいいとして、自宅プリントアウトは水に滲むよ??
ってか、そんなんでいいわけ??

…と、私のプロ根性が許さなかったので(というか礼儀として)、第三弾に送るつもりだった出品物と一緒に、すぐに生のイラストを添えて出版社さんに郵送しました。(もちろん、水に濡らさないでとドイツ語添えて)

このほど、無事着いたとの連絡があったのでブログった次第であります。

結果的に落札者様達を大変お待たせしてしまいましたが、出品時にはなかった「生のイラストとサイン」が同封されていれば、ご立腹も収めてくださることでしょう…遠い目。

というわけで、一件落着。ちゃんちゃん♪


震災のことは日々薄れて行きます。
しかし、支援を必要とする方々はまだおられ、復興には長年を要すると言われます。
私も毎回とは行かずとも、これからも可能なことを行って行きたいと思います。

ジュース一本我慢してチャリン、よ!
(うちはジュースはガロンで買うが…ものの例えね)


拍手ありがとうございます…!励まされます…!!!
DATE: 2011/06/08(水)   CATEGORY: 不妊治療
アメリカ不妊治療(流産後)再スタート
O□= 倒れている。






((Orz  起き上がってみる。





O□= やっぱり駄目。





…のままでは進展しないので…。


這いずりながら進もうと思います。泣




不妊治療、再スタートのための、ドクターのカウンセリング(患者との話し合いみたいなもの)を受けて来ました。
カウンセリング後の私の心境が記事の出だしです。泣


外食のアレルギー反応と疲れでふらふらしてますが、ブログります。
内容が内容なので、ご興味ない方はスルーなさってください。

↓下に続きます。


拍手ありがとうございます!!
























まずは最初に。
昨年はハロウィンの頃、繋留流産(子宮内で胎児が死亡している)が判明し、薬で処置をしました。
それから身体が元に戻るのを待ち、冬の間雪と氷で閉ざされる街で、自然妊娠を再トライしておりました。

「流産後は妊娠しやすくなる」

という巷の噂を信じるつもりで。


しかしながら、やっぱりというか、なかなか妊娠出来ず。

仕事があるので先延ばしにして貰っていたものの、とうとう不妊治療を再スタートさせることとなりました。


まずは、また歯が欠けてしまったので歯医者へ行った所、妊娠を望んでいるのなら、歯の根元にヒビが入っているから、そこに細菌が入ると胎児に悪影響が出る、と言われ、欠けた歯とは別の歯を抜く羽目に。
インプラントが出来るまでの1年の間、歯がない状態となりますが、妊娠して出産しましょう、と。
で、乳飲み子抱えてインプラントしに来なさい、と言われました笑。スタッフが赤ちゃん見てるからって笑。

…妊娠するために一体私は身体の何箇所で血を見るんだ(号泣)

しこりを取るためメスを入れ、卵管造影をし、歯を抜く…。


そうでなくともしょっちゅう血を抜いてるのに笑。針嫌い…泣。


まあそんなこんなで、パスポートの更新で領事館行くのも合わせて、抜歯の日に

「不妊治療のクリニックに予約取りに行こう」

ということになったワケです。

いかに何もない田舎に住んでいるか。
同じ日に遠出でしか出来ないことをいっぺんに済ますのは、この街に住む日本人の常識。笑


仕事にかまけて英語の勉強を怠っていた私には、なかなか電話で今までのことを説明して予約を取り付けるだけの能力はなく…(昨年は私ひとりで頑張ってたけど、流産したら気が抜けた)出張を控えている旦那様と直接受付に乗り込んだワケです。


懐かしいクリニックの扉をくぐり、受付に行くと、いつも通っていた時間帯と違うためか、顔も知らないスタッフが。
それでも「私達は今までここの患者で、またIUI(人工受精)を受けたい」と申し出ました(旦那様が)。

すると、スタッフはPCの端末から私のデータを探すも不審者を見る目で私達を訝しみ、

「あなたの名前も治療履歴もないわ。本当に患者だったの??」


…。開いた口が塞がりません。



ここを卒業したのは2010年10月。この時点で5月。7ヶ月経っているとはいえ、この扱いはなんだろう。

卒業したらハイサヨナラ???

そりゃ、英語もたどたどしい外人がいきなり「IUIをしたい」なんて言い出したら不審にもなるわな。だけど…ねぇ?
ショックを覚えつつ、食い下がる私達、益々怪訝になるスタッフ。

最終的に、生年月日で検索すると、


「あったわ!!」

スタッフの顔がぱああと晴れました。

そして、安堵した私の顔に、そのスタッフが慈愛と労わりを込めた目を向けます。
あらら、さっきまでの表情はどこに。

「それで、あなた達は何を望むの?治療を再スタートさせたいのね?人工受精?体外受精?」

私達は卒業した患者であることを必死に訴えていただけで、「流産」のことは単語もそれについても一切触れていませんでした。
でも履歴を見てすぐ察しが付いたのでしょう。

すぐに、これからどうするべきかをスタッフは教えてくれました。

私達が近いからと通う(それでも車で片道4時間)クリニックは、大きな病院と併設で、普通の治療ももちろん行いますが、体外受精や腫瘍摘出などメスを扱うような患者を扱います。しかし患者自身のデータ統括、ドクターの本拠地は都心に近い場所にあります。
そこに電話して指示を仰ぐよう言われました。

最後の受診から、半年経過すると新規の扱い?となり、ドクターとのカウンセリングが必要だと言うのです。
もちろん、今までのデータは残されていますが、時間が経っている分、今までのことをドクターが把握するため話し合いが必要というわけです。
ここのクリニックは、基本、ドクターは普段の治療を直接しません。
実際の治療はもちろん、人工受精もナースが行います。
ドクターが直接患者を扱うのは、体外受精やメスを握る処置など。
普段は患者のデータを見て、適した治療の指示を出します。
ナースがそれに従う、という形です。だから最初にドクターと会う必要があり、それ以降は会わなくとも全てドクターから治療を受けているようなものになります。
ちなみにここのドクターは、ここでかかったことのある方の情報に因ると、全米の医師会が認める、「全米で10本の指に入る人工受精の権威」だそうで、日々全米を飛び回っている大変多忙な御方。

けして椅子にふんぞり返っているだけの人間ではありません。

礼儀正しく謙虚でいて、威風堂々としていて、カリスマを感じます。後光が見えます。眩しいです。笑


私は治療再スタートにあたり、ドクターのカウンセリングを受けたいと思っていました。
カウンセリングもなしに、ただまた同じ処置をするようなドクターだったら嫌だな、と。

私の流産は「よくあること」として片付けられる初期流産です。
それでも、ただ同じことを繰り返して確率に賭けるなんて、それだけで苦労して通いたくない。


なのでカウンセリングは願ったり叶ったりで、早速、統括受付に旦那様が電話した所、2週間後に取れる予約は旦那様が出張なので駄目、一ヵ月後の予約となりました。
それだけ忙しいのよ、ドクター。

みなみに夫婦での参加が暗黙の絶対条件。


カウンセリング後は、また同じことを始めるだろうから、あまり話し合いに意味はないかな?でも、会えるときに出来る質問や希望をぶつけないと…と考えつつ、その日を数日後に控えていたある日。


クリニックから電話。

「予約が入っているクリニックにドクターが行けるかどうか解からないから、もうひとつのクリニック(データ統括している所)に来て貰えます?」


同じ日に低下症の血液検査もあったので、そこと近い場所でしたからOKを出しました。


やれやれと思ったら今度は…。


長くなりますので、続きは畳みます。
※少々訂正有り。その箇所には印があります。
つづきを表示
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。