Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/03/24(水)   CATEGORY: お仕事
α波
歩くと脳からα波が出るそうですよ。
リラックスすると出るというやつです。

だから散歩コースもお気に入りの所を選んで歩くほうがより効果的だと思い、近所を色々模索中です。
ここいら一帯はワンコが多く、庭で作業、くつろいでいる飼い主さんは柵もないのにワンコをリードなしで好きにさせていることがほとんど。
イレギュラーな東洋人&ちまいチワ子が徘徊し始めたので、ワンコが飛び出さないように気をつけてくださいねぇ。
(車が怖い)

さて、仕事が押しておりますが、担当様から原稿サイズ確認のOKの返事(日本の原稿サイズと違うんです)と共に嬉しい写真が送られてきました。
つい最近、ドイツのLeipzigライプツィヒで行われたブックイベントでのコスプレさん。
新刊もないし、新しいプロジェクトの告知もしていないのに、根強くファンの方々がコスプレしてくださっているようです。

ドイツのとあるサイトの作品別コスプレ紹介ページでも、私の作品の惚れ惚れするコスプレ写真が並んでいるんですが、流石に勝手に紹介するわけにはいかないので、(自分でその場で撮ったなら別ですが)送られてきたこの写真をペッタン。

securedownload.jpg
あっちでは顔が出てても全く平気な子が多いですが、でも一応、顔は隠しておきます。
狼少年のパンツがちゃんと民族衣装だから嬉しい。
南ドイツやオーストリアに行くと、少年・男性が履いてるパンツです。

∑…あら!ちゃんと裸足だ…!
そこまで忠実にしてくれてありがとう~感涙。耳もしっぽもあるし^^

担当様曰く、「やはり一番人気は赤ずきんちゃんですね」だそう。
行事に関係なく、普段から民族衣装を着ている田舎のおじいさんおばあさんはいますが、最近の若者達はやはり現代服が常。
だから、グリム童話(赤ずきんちゃんは元々フランスですが)をきっかけに、民族衣装の格好をして貰えると、素直に嬉しいです。
漫画用に少しアレンジしてありますが、赤ずきんちゃんの衣装はちゃんとモデルとなった街の資料館に行って、衣装の写真をたんまり撮って(館長の許可済み)参考にしたんですよ。

フランスといえば、「GRIMMS MANGA」のフランス語版が少し前に担当様から送られてきました。
装丁が豪華で、通常の漫画より大きくて、しかもおまけとしてフランス語版のグリム童話原作が付いている(読者が比較出来るように)という。とても感動です。

パパン、今度渡すからね!

さ、歩いて写真見てα波たくさん出たから、仕事頑張るぞ!!

拍手いつもありがとうございます^^
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。