Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/05/27(木)   CATEGORY: 不妊治療
出たか、副作用?
あちゅい…。

ただでさえ、日本かよ!と思う湿気にうだっているというのに、本日は「だる~」です。

お腹もぴりぴりして来てるし…。

これは…まさしく…


薬の影響。


飲み始めの頃は何ともなくて、「楽勝~♪」なんて思っちょりましたが…。
妊娠率を上げるためのお薬、侮れましぇん。

私の不妊治療の細々なことは、会社の奥様で赴任時期が同期の先輩に洗いざらいお話しているんですが、薬を飲み始めた頃、電話がかかってきて

「体調は大丈夫~?しんどかったら、何でも言ってね?」

わざわざ心配してくださった…感涙ブワッ。


近頃、私は人間関係に悩んでおりまする。

「もしかして、嫌われたかも」

と感じている知り合い様&友達が二人。

人を傷つける気はさらさらないのに、相手の気を悪くしてしまう発言や行動を、いつしか取ってしまっている自分に腹が立ちます。

そして、自分も人様の発言を僻んで受け取って、「嫌だな」と感じてしまったり…。


なんだか、今の自分はちょっと負のオーラが出ています。


なんでだろう、ナースを信じて、ベイビープランを驀進しているというのに、明るい未来に向かっているというのに、



黒い。


暗い。


歪んでいる。


滑降している。




同じ趣味のある友達と心行くまで遊びたい。



アメリカで事情が話せて今頼りにしているのは前述した先輩だけだなぁ。

先輩の人間性に助けられています。先輩に後光が差して見えます。拝みまする。



旦那様とは違うのよ。ここは女の問題だから。



だるいしちょっとイライラするし、やばいよ、自分。

妊娠してつわりになったらどうするんだ。


ホルモンに負けるな!

足りないホルモンもあるけど!笑


そうそう、ホルモンといえば、不妊治療院に旦那様が付き添うために会社をお休みする理由のひとつに、私の病気のことも会社に伝えたそうなんですが…(病気の治療も同じ病院でしているので)

公表されていることを知らなかった私は、この前の会社のパーチーで、現地の会社員に「病気は大丈夫か!」って心配されてびっくりしました笑。

病気の有無に関係なく、奥さんのトラブル、子供のトラブルの際には、夫婦でドクターの元に行くのがアメリカでは良いそうです。
「真剣度」が伝わって、対応も良くなるのだとか。

私なんか、「英語が解らないから夫に会社休ませてまで連れて来てる」と思われているかもと思ってしまって、夫同伴は気が引けていたんですが、その話を聞いてちょっとほっとしました。

しかもアメリカは病院で出産には夫に立会わせ、妻をサポートさせ、ベイビーが生まれる瞬間は必ず目にさせるという方針があると聞いて、びっくり。

立会いはして貰うつもりだけど、夫のポジションは頭の上か、横だと思ってました笑。
見守られてるのも恥ずかしいので、頭の上がいいな~とか考えてたヨ…。


まあ、まずは、妊娠が先だあね。

ネガティブ思考に負けてるわけにはいかんとね。

…薬のせいかどうか、掃除のときの埃アレルギー反応かどうか(多分両方)、手の甲に出て来た無数の湿疹がキモイ&痒い…ステロイド効かないし涙。細かなぶつぶつは嫌いじゃ~!!


拍手たくさんありがとうございます^^
とても励みです…><。

あ、やばい。石油製品(プラスティックなど)に反応し始めてる…(アレルギー反応が過度になると、口の中がぶつぶつしてくるので解る)仕事に戻ろう!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。