Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/09/04(土)   CATEGORY: 不妊治療
普通の注射。
私はミクシもやってますが、そこでの呟きにて注射の泣き言を書きました。
すると、マイミク様達からたくさん励ましを頂いて、涙涙に勇気を貰いました…!!大感謝です…!!!

ミクシでは不妊治療のことは公言していません。
ブログではミクシで公言していることを公言していません。

読んでくださる方達に向けて分けているのもありますが、自分の中でなんとなくこだわりっぽい線引きがあるんですな。

ミクシとブログ、両方読んでくださっているお友達もおられます。

ミクシといい、ブログといい、そしてこのアメリカでも先輩に恵まれて、私はなんて幸せ者なんだろう。
ありがとうありがとう。


だから、



毎日の





2.5cmある針の注射も耐えられる…!!!




「つぶやき」にて、お友達から「それって普通の注射?はんこう注射のタイプじゃないの??」
と言われて、はっとした私。

インスリン注射って、はんこう注射のように、針が短くて、ぷすっと楽にさせるタイプだったような気が。

だから、ナースから「毎日打って」と言われて、それを想像したのに、処方されたのは

「針が2.5cmの立派な注射」

でした。

そうか、それが「普通の注射」ですね…。

普通の注射、普通なのに普通だから、怖いし痛い。涙


昨日は、ピストンの抵抗に負けていたら余計に痛い時間が増すので、刺した後で思いっきり押しました。

短い時間で済んだけど、


痛いのに変わりはないぜ…!!

そして内出血している。ナゼ??


で、ボランティアで英語を教えてくださっている先生に、「この町の、注射針の捨て方に何かルールはありますか?」って尋ねてみたら、

「解らないわ~」

と言われてしまいました笑。

経験してないとね笑。

でも、ゴミ回収者が怪我をするといけないので、(一番大きい)ヨーグルトの容器などにまとめて入れて捨てるのがいい、とアドバイスを受けました。

エイズなどに過敏になっている国だから、注射針の始末の仕方はもっと神経質なのかと思っていたよ…。
ここが田舎だからなのか??

※皆さん、外国に旅をされるときは、人の通らなさそうな道、裏通り、芝生など、注意しましょう。
ドラックなどに使った注射が落ちていて、うっかり踏んで病気を貰ってしまう危険があるからです。


うちは旦那様が食べたキムチの瓶に破棄することにしました~。
キムチの香りがすごくて、他のに再利用出来ないからね。

拍手ありがとうございます…!!
挫ける心に負けずに注射、頑張ります…!!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。