Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/09/05(日)   CATEGORY: 不妊治療
また別の病気??
※追記あり。

絶賛注射ぷすぷす期間で~す。

2回目の注射の跡が5mmくらいの内出血の痣になってしまったので、近頃赴任された先輩の奥様が看護師様なので伺ってみました。

「毛細血管にいっちゃったのね~」

とのことなので、さして問題はなさそうです。ほっ。
(腕に数ヶ月前の血液検査のときの針の跡が赤く残ってる箇所があるが…)

昨日のはね!
刺すときもピストン押すときも痛くなかったヨ!!
針の跡もない!!

…抜いた後はいつもの激痛だったけどネ☆

打ち所が良かったとか?笑

頑張れそうだ~!!

でも一体何に反応しているのか、手の湿疹の悪化と、ぼや~とだるい体…。


さて。


毎晩の注射の悩みはいつまで続くんだと思いながら、ネットで検索魔をしていたら…。


私の打つ注射は、日本では認可されていません。
しかしながら、何のための薬かは解っていて、「抗血栓剤」です。

それと併用して、「低用量アスピリン療法」ということで、81mgのアスピリンを服用しています。
このアスピリンは鎮痛目的ではなく、「血液凝固防止」のためです。

これらは通常の不妊治療ではあまり馴染みのない薬です。
卵ちゃんを育てるものでもないし、子宮内膜(胎盤の元)をふこふこにする薬でもない。

ナースの説明がいかんせん、専門用語の英語なので理解不能だから、自分で調べるしかない。

で、

辿り着いた可能性が、


「私に別の病気があるor疑いがある」


ということ。


妊娠を望んでるのに妊娠出来ない夫婦の原因(旦那様に原因なし)は何かと探る不妊治療のドクター。

■私の経歴

・人工授精が失敗した
・甲状腺機能低下症という自己免疫疾患がある
・子宮内膜が薄い

ということを踏まえて、やたら回数が多い血液検査の結果を見てドクターが下した診断は…。



「抗リン脂質抗体症候群」


なのではないかと。


この病気は一口に言いますと、血栓の出来やすい(血が固まりやすい)体質の女性が妊娠したときに、胎児を異物とみなし、血液を凝固させ、胎盤へ送る血液&栄養を遮断して、不育症になった胎児を流産させるというもの。自己免疫疾患のひとつといいます。

「胎児を異物とみなす」病気は知っていました。

妊娠しても、流産、死産となるので、妊娠中から薬を使って防止するというものです。

でも、この病気だったっけ??
と、記憶があいまいではありますが、この病気もそうなのは事実。

そして、この病気の女性は、多くが妊娠発覚から低用量アスピリン&ヘパリン注射を続けます。

ヘパリン注射は、私が毎晩ひーひー言いながら打っている注射のメーカーサイトを調べると同じもののようです。


…ヘパリン注射は妊娠36週までか、出産まで打ち続けるそうで…。




打ち続けるという現実は確かにショックです。


注射を始めたときに、「こんなのを続けるなら次の子は無理」と泣き言を言いました。
その気持ちの中に、「妊娠中続けることになったら憂鬱だ」というものもありました。


だからショックです。




…ショックだけど、




自分がこの病気で、本当に打ち続けなければ流産&死産のリスクがあるのなら、




打ち続けるヨ!!!!




母だもの!!!まだ妊娠解らないけど




ドクターは妊娠率を上げるためでもありながら、危険回避のために妊娠前からこの薬を処方してくれたのでしょう。

赤ちゃんに対する全力の姿勢に、本当に本当に感動し、感謝の気持ちで一杯です。



来週の検査のときに、私がこの病気かどうか、確認してきます~。
もしそうであっても、



注射がんばる!!

それで元気な赤ちゃんが無事に産めるなら!!
(リスクが高いからなのか、帝王切開の妊婦さんが多いんだけど汗)


…けど、妊婦でなくとも普段から大丈夫なのかしら??この病気…。
(事実、ちょっと前に胸(パイパイちゃんじゃないよ)の辺りに感じていたちくちくとする痛みが、薬を使いだしてからなくなったんだけど…気のせい??)



※英語サイトで調べたら、私の打つ注射は「抗リン脂質抗体症候群」の妊婦が使用しているそうです。ヘパリンと同じようですが、一日2回打つヘパリンより低用量のようです。
つまり、私はやっぱり…?




拍手ありがとうございます!!リアルに励みですよ!!!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。