Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/11/24(水)   CATEGORY:
シェルターっ子べに7
続き。(曜日は過去当時のもの)

土曜日は早朝に起きて、べにをケージから出しました。
彼女は静かにしていて、ウン○も我慢していた模様。

旦那様が会社でいないので、ひとり、先輩のチワワと一緒に散歩へ出ました。

チワワには伸縮自在のリードですが、べには短めのリードを。
月曜までに把握したべにの外での様子ですが…

・匂いに夢中で、気になるところに突進する。
・散歩で出会う犬を見ると興奮。かなりの力で引く。
・飼い主のほうを見ない。
・途中で「Sit」などのコマンドを出しても聞かない。
・ちっこを小出しにして、マーキングに勤しむ。
・外では玩具に関心がない。

これでは、万一リードが外れたら、どこかに行ってしまいます。

玩具で遊ばないので、散歩だけの運動になると、彼女は満足しないのか、帰宅しても家の中に入ろうとしません。(玄関にさえ近寄らない)

旦那様と散歩に出れたときはチワワに短いリードをつけ、べにに伸縮リードをつけたらハッスル!
満足したのか素直に家に入ります。

また、伸縮のリードだと、もちろん縦横無尽にうろつきますが、ときどき私のほうをチラ見します。
チワワをしつけるときに、伸縮リードをつけることで、自由に動けるけれど、ときどき呼び戻したり、危ないところに行こうとするのを言葉とリードのショックで伝えたりすることで、ワンコ自身で状況の判断と飼い主の動向を観察するようにさせて、今では何かのトラブルがない限りはチワワもリードなしで歩けます。(危険なので、絶対に安全なところでなければ外しませんが)
だからべにも、同じしつけをしていけば、万一のときも呼びが聞いたり、興奮しすぎない子になれるかもしれない。

もっとも、基本的なしつけ(外でコマンドをきく、脚側する)が出来たほうがいいので、我が家に来た一週間後には本格的に訓練を入れようと思います。
まあでも、時間の中で信頼関係と共に躾て行く方法のほうがいいような気もします。
なぜなら、もう性格が形成されてしまっている大人ワンコだからです。
私もプロのドッグトレーナーではないし。

外ではこんな感じですが、家では恐ろしく良い子です。
人のものには手を出さず、私が行くところに付いて歩きます。(付いて歩くのは、飼い主を監視しているからだと言いますが、無関心よりはマシですし、観察することで生活ぶりを覚えますからね)
日曜日、散歩を済ませてから夕方まで、ケージの中に入れて買い物に出ましたが、大人しくしていたようです。
ケージから出すと、リビングとキッチンを駆け回って、巡るごとに私に擦り寄って甘えます。

外で会う雌犬には威張って噛み付くほどですが(未遂で済んでます)、男だからかチワワには優しく、少しずつ距離を縮めて「遊ぼうよ~」と遊びに誘います。チワワのほうも、ガル!と怒る距離が短くなって、ちょっとずつ慣れて来た様子です。

ただ、べにがご飯を食べているときはチワワは近寄らないけれど、ガムのときは何故か近寄るので、べにが緊張した態度を取ります。
私が側にいないと、危険だな…と思っていましたが、案の定、私がうっかりしてべにがガムを食べているときに席を外したら、チワワが近寄って、べに「ガウ!!」チワワ「きゃんきゃん!」
チワワよ…べによ…涙。 ※今は互いに解っていてケンカにはなりません。

日曜日、我が家に来て3日目ですが、べには自分の名前を覚えてくれました。リビングで旦那様が姿が見えない状態で名前を呼んだら駆けて行ったのが最初。以来、私が名前を呼んでも目を見てくれます。

ラット・テリアの特徴か、噛んで遊ぶものを壊れるまで噛みつくす。
ダックスほどの頭ですが、牙が長く、噛みたい玩具(特にプープー鳴る)を人の手に持って貰って噛みたがるので、牙が当たっただけでも痛い。
なのでそれを叱ったら、加減するようになりました。
(旦那様はある程度までは気にしないので、旦那様相手には加減しないべに)

マットを買って来て、部屋で昼寝をしようとゴロ寝をしたら、べにはものすごくハッスルして飛び込んで来た(危険)。ひっくり返って背中をごしごしうねうね。
お気に入りの玩具を噛んでハッスルしたときにもごしごしうねうねしたので、感情MAXの表現なんでしょうかねぇ。
前の飼い主さんと一緒にベッドで寝ていたのかな?
旦那様のソファにひょいと乗って寝ようとしたし。(私のソファにはしない)
人より先にくろつぎスペースに陣取るのは、自分のほうが上だという意識があるからだそうですが、

べに、旦那様を下と見ているのかしら笑。怒ると私より怖いのにね~。
※実は、今は旦那様のソファに乗るのは禁止しているので乗りませんが、私のソファには乗ります。降りるように言えば降りるので自由にさせてしまいました。悪戯の足がかりにするなら禁止しますが、それはしない子なので。

続く。
「シェルターっ子べに編」はあと3回くらいで打ち切り、通常の話題に戻ります~。


拍手たくさんありがとうございます!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。