Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2010/12/30(木)   CATEGORY: 日常
色々。
なかなかネットに繋げないのとブログる時間がないのとで間が空いてしまいました。

えー、みなさんどんなクリスマスでしたでしょうか。

こちらは見事にホワイトクリスマス。
今年は世界的に雪が多い?

アメリカは25日当日どこも休むので(休まない店もあるが限定)、うちも家で大人しくラーメンでした笑。
デザートはあずきアイス。うふ。

で、旦那様は24日から年明け2日までは通常休みなんですが、仕事が忙しいから無給で会社出てますよ?
かくいう私も毎日仕事してます。

無理や無茶をすれば、休みの日を設けることは可能?なんですが、そうすると身体を壊して仕事が出来なくなるので、「仕事の内容を均して毎日仕事」にしてるわけです。
だから家事もするし、旦那様ともご飯食べるし。

旦那様が休みのときは甘えますよ。

ご飯よろしくー。ワンコのトイレよろしくー。

しかし旦那様のいる空間で仕事をするようにしているので、(一緒にいるのに姿が見えない日が続くと拗ねる)なかなかはかどりませんよー。私、集中力ないんで。

「俺がいても2階(仕事場がある)で仕事してていいんだよ?」

って気遣ってくれますが、まあ、それはもっと「あと少しで全て終わる…!という修羅場」のときにそうさせて貰うさね。


…と余裕?ぶっこいていましたらば、数日前に担当様から


「○○国に海外版権売れました~。(つまりその国で出版される)でもその国の宗教上、まずい描写があるので修正させて頂きました~。ご確認お願いします~」


とのメール。


おお!初アジア進出!!と喜びましたけれども、その宗教上のまずい描写(日本人その他にとっては、全く無害な描写なんですけど)、忙しい私に代わって編集部さんのほうで修正して貰ってありましたが(あちらも忙しいだろうに)、

修正しきれない所は


消してある。



盛り上がりの一箇所でそこだけ抜けてるのはおかしくないか???


話の都合上、そのシーンは何箇所かあって、その何箇所かが不自然に消されている。


著作権があるので、消すことは出来ても(それも許可が必要だけどね)、描き直すことまでは無理だものね…。


ここで見過ごせない作家魂。





「描き直す!」




担当様「お願いしますー」



BOXのときは印刷回されてしまったのに、今回はあちらも(待てる)時間があるらしい。


…うわー。首絞めてるよ首絞めてるよ。




お正月、どうしても招待されてるお宅に行かねばならないので、それ以外は仕事だ!!


旦那様、仕事場にこもらせて貰うぜ!!(どうしても仕事場でないと出来ない作業)





で、普段の生活はというと、べにが散歩のときに他所のワンコとケンカをしました。

どっちに非があるかというと、あちら側なんですが、ある意味、あちらも不可抗力でした。
連れてたのが、ワンコの力に負ける子供だったんだもの。
見事にワンコに引きずられ。


相手は顎の発達に品種改良された犬種。
当然、べには負けて喉に噛み付かれ、組み伏せられ…。

…べにが死ぬかと思って、すごく焦った…。

相手の飼い主のお父さんが駆け付けて割って入らなかったら、私、べにを守るために相手のワンコをどうにかしてたかもしれん。



べにもべにだ。鉢合わせした相手に興奮するんだもの。無視してればいいのに。(性格か訓練してないと無理)


まあでも、相手方も、その後の対応がとてもジェントルでした。良かった。
過去、何も対応せずに逃げた飼い主もいたからな。遠い目。

首輪で守られたおかげか、少し怪我をしただけで、病院行くほどではなかったのでうちで手当てしてそのままです。
でも動けなくなるほどすごい状態になっていたので、今も様子見はしてます。
でもあれでも本気ではなかったはず。
あの犬種が本気だったら首の骨まで行くはずだ。


あー、他所のワンコと社交性学ぶためのトレーニングに通いたいー。
でも今もまだまだ不可能です。

べにもね、以前、うちに来て2ヶ月頃、リードが壊れてそのまま他所のワンコに噛み付きに行ったのよ。
壊れないと謳われていたリードが壊れたわよ。
幸い、怪我は負わせませんでした。
ええ、もちろん、飼い主の責任としてきちんとその後の対応をジェントルにしましたよ。


ということで、今度からはワンコの姿が見えたら引き返します。(普段は通り過ぎるまで、接触しない位置で大人しく座らせています。でも最悪なのが、よくリードなしで家の前で自由にさせてるアメリカ人。多いんだ)
特に連れてるのが子供だったらね。

いかんね、ワンコ飼い何年だよ。
子供が連れてたら、こっちは引き返さなければいかん。


いかんいかん。

べに、ごめんよ。


…それにしても、本当にべにが傷つけようとしなかったのは、うちのチワワだけだなー。不思議。


さて、仕事がんばりまっす!


拍手たくさんありがとうございます!
年末にまた更新出来るといいなー。
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。