Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/01/18(火)   CATEGORY: お仕事
英訳
ふと息抜きにまたやってみました。


「GRIMMS MANGA」の画像検索。

ズラっと出て来るのがとても嬉しいんですが、その中に「良い発見」と「ヤバイ発見」があるのはネットの常。


「良い発見」
のひとつは、フランスの出版社様が、2巻も昨年の11月に発行してくださっていることを発見。
1巻は既に献本も頂いているんですが、2巻のお話までは知らず。

1巻もそうですが、2巻も元々はペロー童話として親しまれていた童話がグリム童話としてもドイツ・世界に親しまれているという、ちょっとフランスとしては微妙だという?思いが出版社の紹介文にあるようで。
(もちろんフランス語はちんぷんかんぷんなので翻訳ソフト通してます)

私もだから、「赤ずきんちゃん」の赤ずきんちゃんはフランス人形のように金髪・青い目にしたというほんのちょっぴりオマージュがあったりするんですが。…フランス人にとってはオマージュでもなんでもなくコケにされてると思われてたらどうしよう…。実際に表紙から除かれたし…。

なんだろう、ごめんなさい。


それでも全体の批評は高く、恐縮感謝。

「よく獣人化したり、若い女性・男性向けにアレンジされている」

と評されているのを読んで、全然意識していなかったもんだからびっくり。
好きで描いただけなんだけどな笑。

様々な漫画のスタイルに慣れている日本と違い、漫画(東洋のMANGAとされるものでコミックではありません)文化の歴史が浅く・広くない海外では、読む側に解かり易い解説や印象を持たせるのを重視しています。
最も、漫画の紹介に限らず、「言葉できちんと伝える」ことが必要とされている欧米では一般的なことなんですけどね。日本では「言い過ぎ・説明し過ぎ」と思われることでも。

2巻の献本も頂けないかなー。わくわく。フランス版って大きいし、特典で原作も入ってるから嬉しい。

…あれ?そういえば、1巻のときはフランス読者向けに表紙の直しが必要だったけど、2巻はそのままだ。
いいんだ笑。


さて、今度は「ヤバイ発見」


その多くは、不正に画像使用したりしていること。
個人でお気に入りのシーンを抜き出してブログに載せたり、から始まり、壁紙加工して配布したり。中には色付けされていたりも。
まあ、商売にしているわけではないのでちょっとは許されることなんだろうけれども。私も気にしてません。

どえらいモノ発見しました。


この前は初・アジア進出して頂いたのも含め、12ヶ国くらい翻訳・出版して頂いていますが、なぜか


日本と英語圏は出てない。

日本は逆輸入の形になるし、まあまず難しいとして、英語圏はどうしてなんでしょうねぇ。

「さらりーまんが驚いた」(隠語です)の影響を受けてしまったらしいんですが…そろそろ…ねぇ?


で、待ち侘びていた所に、


英訳されて1ページずつ読めるようになっているコミックサイト


を発見してしまいました。
1巻の6話中、5話分。


これも不正のひとつですが。


しかし、英訳を待っていた作家さんたら見てしまいましたヨ。


で、読後の感想。


「…あの、私の日本語オリジナル台詞、知ってたの??」


というくらい、素晴らしく解かりやすい英訳。(つまり元々それだけ簡単な台詞ばかり使っている&ドイツ語翻訳が素晴らしい)
画像の形なので、翻訳ソフトは使えず私自身の語学力での読みですが、それでもお気に入りの言い回しをしてくれるシーンもあったりして、ウハウハしてました。


…てか、英語の勉強になるんですけど…。
特に自分の漫画の英訳だと…。

恐らくは原語であるドイツ語から訳しているはずなので

日本語→ドイツ語→英語→日本語

というややこしい段階踏んでんですが笑。


時間がないので詳しいことは全く調べてませんが、不正は不正でもちょっと嬉しい発見でした。

あれ、「ヤバイ発見」だったはずじゃ…。


宣伝となって広まるというのはいいことだけども、でも、ちゃんと翻訳者の方に報酬支払いして出版するという正規のルート踏まないとねぇ。そうやって翻訳者の方々はきちんとお仕事しているのだから。
あのサイトの英訳さんは無報酬なのだろうか?


とにもかくにもお仕事お仕事。私はとにかく描くのがお仕事。



拍手ありがとうございます!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。