Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/03/18(金)   CATEGORY: 日常
落ち着いて。
※一部書き直しをしております。

ブログの時間をメールやミクシに当てておりました…。
海外にいても、海外にいる同士で、日本のご家族の安否確認やお見舞いメールが飛び交うんです。
ドイツ、アメリカに知り合いがいると、頭の中がごっちゃになります。いつも一方向にしか使っていない頭をフル回転ですヨ。

こんなときに修羅場中なのが悔しいです。終わっているはずの時期なのに。
しかし、ついったーをやらない自分には、ミクシの「つぶやき」は便利です。
TVのない身には、ニュースも役立つし。
知り合いのみんな、ミクシやってくれい~!

この間の静岡東部震源地の地震でも、ミクシのおかげで姉や友達の安否確認がダイレクトに出来ました。
親とも時間がかかりましたが無事を確認しています。
ライフラインが途絶える被害がなかったおかげでミクシで確認が出来たわけですけども。

地元なので学友・知人もたくさんおりますが、連絡手段がなく。
無事でいてくれることを、彼らの現在の大事な人達と励まし合っていることを、心から祈っています。

アメリカに住んで地震への直接の不安がなくても安心出来ません。
小額ではありますが、寄金をちまちましています。

でも、敬愛してこっそり覗いているある漫画家さんはブログで、

「寄付金がどんなに小さい額でも、恥ずかしがったり、謙遜することはありません。しようとする気持ちが大事。たった一本飲むジュースを我慢して、寄金に回すだけでもいい。小さなことは積もり積もって大きくなる。全く何もしないことよりもずっといい」

と、善意に大小はないと書かれておられました。

親が貯めてくれた5000円を、DS代ではなく寄付に回させた幼稚園児のように、びっくりするようなことをしなくてもいいんです。

1円でも、ことんと募金箱に落とす、この気持ちでもいい。

出来ることから、少しずつ。



…って、れでぃーがが様の日本救済のためのリストバンド(売り上げは日本へ寄付)を購入しようと手続きしてたんですが、

「日本のために」と書かれたそのリストバンド、一本5ドル。

シッピング(送料)は3.99ドル。つまり4ドル。


悩んだ。



悩んだ。




諦めたorz



4ドル、寄金に回したほうがいいだろう??

※その後、リストバンド代と送料同額を赤十字宛に寄金しました。
もちろん、送料を支払ってリストバンドを購入して寄付したいという方もおられると思います。
私は送料の額を考えて、その分を寄金に回しましたが、それぞれでいいと思います。


しかし親日家の、れでぃーがが様、惚れました☆


拍手ありがとうございます。
まだ連絡の付かない親戚もおりますが、無事を信じて今出来ることを進めて歩いて行こうと思います。
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。