Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/04/01(金)   CATEGORY: お仕事
チャリティーオークション
ただいま絶賛修羅場中

あーんど


チャリティーオークション参加準備中!!!



いえね、このアメリカの田舎で、修羅場中で家に引き篭もっている身の上、なかなか被災地に向けて義援金支援が出来ないのであります。それが自力でも他力本願でも。
都会とかだと、募金箱設置して頂いているだろうから、気軽に「ちゃり~ん」「ぎゅうぎゅう(お札)」が出来るけれど、

日本人?うちの旦那様の会社の人か大学の留学生か、国際結婚の方(片手の指に入る)しかいないよ?え、街の規模?15分もあれば車でぐるっと回れるよ??

な場所でして。




なので「絵で何かしたい」


と考えていたわけです。



そして私も契約させて頂いている、ドイツの出版社さんも日本の漫画版権を買われているので、日本とは縁が深く、何かしらご協力願えないかなぁ…と兼ねてから思っておりまして。


したらば!!!



立ち上がってくださいましたよ!!!感涙。





ということで。




出版社さんの呼びかけた作家さんがご提供頂いた絵を、チャリティーオークションにかけるそうです。
売り上げは全額、日本へ寄金。

素晴らし過ぎる。



二つ返事でご協力させて頂くことになりました。



しかし!!



現実問題、目の前に片付けなければならぬ原稿がある。



「オークションに提供する絵はオリジナルであればなんでもいい、どんなものでもいい」というお話ですが、そこは馬鹿真面目な私、


「お金を出させる絵はきちんとしたもの」


でなければ!!と考えてしまいます。


というか、未発表のもので人様に見せられる絵なんかありません!!きっぱり。


仕事以外で絵を描くことはまずないんであります。
キャラデッサンなんて、依頼されて用意するくらい、とにかく原稿以外で絵を描かない。

学生時代の友達が、暇さえあれば絵を描きまくっていて、「ああ、好きなんだなぁ…」と羨ましかった。

私は人様にお見せして、喜んで貰えなければ描く意味ナシ!!と考えるほど、「ただ絵を描く」ことが出来ない性質。

かなり調子が良くなければ、その場で即興で絵を描くことも得意ではありません。
スケブとか、だからエンジンかけておかないと大変なことに…。じーーーーーーーーーっと真っ白なスケブを睨んでいるか、失敗してなかったことにしちゃうよ…。

まあ↑だから、仕事が遅いんですが。…何も考えずにスラスラと手が進む人ではないので。


エンジンかかってると、早いんですけどね。


話を戻し。


なので、「きちんと用意したい」と担当さんに申し上げ、もしもそれが間に合わない場合に備え、

「編集部に残っている、私の生原稿を出品してください」

と申し上げた次第です。

今やデジタル原稿なので、生の原稿はそれのみ。たまたま生原稿でなければならない理由があって、それがたまたま、まだ編集部に保管されていたのです。かなーりそういう意味で、貴重です。笑


担当さんに喜んで頂きました。



…で、ハタと考えた。


その生原稿が人様のお役に立つのなら、もう二度と自分の目で拝めなくても構いません。


が。




…元の原稿料いくらだよ…。



オークションでその金額出して貰えるのかよ…。




それ考えてなかった…。



ドイツ人、財布の紐硬いんです。とても堅実なんです。
欲しいものを選び抜いて、大切にお金を使います。




まあ、担当さんが喜んでくださったのでなんとかなるでしょう。




というか、欲しい人いなかったりして。orz
「だって印刷したもの持ってるし~。高いからいらない~」


とか言われたら。orz


って安値で出品されて、原稿料より安く買われたら。orz




自分にお金が入るわけじゃないんだけど、一銭でもお金になったら嬉しいけど、


なんか、なんかーーーーー!!!!(by 聖☆○○さん



ということで、新しい出品作品引き続き用意致します~。

オークション開催など詳しいことが決定したら、改めてお知らせします。
中止になりませんように。



ああ、人様のお役に立てる。嬉しいすぎる。




拍手ありがとうございます!!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。