Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/06/14(火)   CATEGORY:
How old are you?
本日は予防接種に行って参りました。

P1030853a.jpg
この子のね笑。カメラ目線笑。

(…この上で噛んだガムがこびりついて洗っても取れませんorz)


さて、この子は「べに」。

昨年、隣の州にあるアニマルシェルターで見つけた子です。


…見つけたというよりは、アピールに負けた、が正確か笑。
一番奥の柵の中、泣き叫ぶ他のワンコの中、3日間黙ってじっと私を見つめ続けていた彼女。


ラット・テリアと「何か」のMIXという注意書き。


6月18日に我が家に来て一年になりますが、未だに何のMIXか解かりません。

犬に詳しい知人様のご主人(アメリカ人)に言わせると、「ラット・テリアと脚の骨格が違うから、ラット・テリアでもない」だそうな。(すげぇ)

…益々もって、何のMIXやら笑。


体重は本日付けで21ポンド。

10kgくらいか??

サイズは柴犬くらいですね。


でも胴が若干長めなので、柴犬サイズのクレートに入れると出入り口から首が出るんだな。
おかげでワンサイズ上のクレートを買う羽目に笑。

(柴犬と言えば、この街のシェルターに柴犬がいる…涙)


さて、一体何者なのか不明だらけの彼女の我が家での役割は、番犬の他に、ずばり


「旦那様のアニマルテラピー」


我が家はいつもスピッツ系ばかりだったので、テリア系の毛質の子は初めてでして。

これがまた、なんともシルキーで気持ち良いのですわ。

きっと子犬時分はもっともっと極上だったに違いない…遠い目。


で、旦那様は日々、彼女を触りまくって気持ちを落ち着けているのであります。

飽きっぽいけど玩具の反応もいいし、元気がいいのでそれも旦那様の好み。


私は先住のチワワと仲良く出来るサイズの子を望んでいましたが、旦那様を楽しませようという気持ちもあって、彼女を迎えました。

チワワとケンカはしないけど、一緒に遊ばないので別々に構うため、手間は二倍だけど…


この子で良いんです。



と親馬鹿全開ですが、この子を迎えたときにシェルターのスタッフは「多分2歳」と言いました。
迎えた当日に地元の獣医さんに連れて行くと、歯石のつき具合から「多分3歳」と告げられました。

で、元気だけど顎の白さから、「3歳」にしておきました。


で、そろそろ1年経つので迎えた日を誕生日にするとして、「4歳か?」と旦那様と話していたんですが…


本日のワクチンの際に、以前と違う獣医さんに年を尋ねると、


「歯石の具合からして、3歳だね」

「去年は2歳ですか?」

「うん。今が3歳」



…一体彼女は何者で何歳なのか、やっぱり不明です笑。


現時点までの推測として、前の飼い主の中に若い女性、煙草を吸う人、子供、がいるのは確かそう。
若い女性と子供に嬉しそうにするし、煙草の匂いが大好きなんです。
(すまんね、私は苦手なのだよ。体質で吸ったらあかんし)


とりあえず、18日で3歳にしときます。

チワワと同じ年(9月で3歳)ということになるが…まあいいでしょう笑。





ちなみに、本日獣医さんのナースが初めて会う若い方で、


「BENNY」

「BENNY」

と達者な発音で知らない声で何度も呼ばれ、商品棚のリードに見惚れていた私は気付かず、

「誰かワンコの名前呼んでるな~」

なんて考えていた次第でございます。アホ


ごめんなさい…便宜上、英語表記では「BENNY」にしてるんざます。



長生きするのだよ、べにたん。



拍手ありがとうございます!!
関連記事
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。