Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/07/30(土)   CATEGORY: お仕事
お仕事中。
…なんだろう、何かのアレルギー反応で不調中。

細かーい湿疹がぷつぷつとあちこち。口の中にも。喉にも。

喉と言ったら、大豆の反応なんだけどなぁ。

なんだろ、この前の通院から帰って来てから、ありとあらゆるものに微妙に反応してます。

つまりは基本、体調が良くない。アレルゲン避けねば。(体調良いとき、ちょっとは平気なアレルゲンもある)

かいい(ぽりぽり)、だるい、(寝たい…)頭いたい…(机仕事が出来ねぇ!)


負けてたまりますか、こちとら修羅場中!!


ああ、最近発症しました、ハーブのアレルギー。
頂き物の大量の家庭菜園ハーブ各種を有難く料理に混ぜましたら、

許容MAX。免疫システムオン。

喉は腫れる、咳が止まらない、鼻水も止まらない。

私の免疫はKYキングです…。

元々シソがちょっと不安だったけど、各種ハーブ、駄目になりました~。


現在、私が無事に喰えるもんって言ったら、

両手の指に納まるかもしんない…。


自分の臓器を壊すくらいだからな、私の免疫機能。
(私の低下症は、免疫が甲状腺を異物と勘違いして攻撃して壊してしまいました)

この無駄にストロングな免疫めが…!!


負けない、私は免疫に負けないわ…!!(何かへん)

ということで、絶賛修羅場中。
何度言って来た言葉だろうか orz

2011072.jpg
絵コンテ(ネーム)をトレース下描き作業、しんどかったね、この季節。
目にも毒よ。


来週の通院の前にひと作業終えねば。頭痛よ、去れ…!!


先日はドイツ出版社から「GRIMMS MANGA」のオマージュ本の献本が届きました。

51ULeKtGmoL._SL500_AA300_[1]
表紙はAnike Hage「年寄りのズルタン」

私のカラーページは巻頭にあってびっくりしました。綺麗に印刷されてて嬉しい。

ドイツでは既に発売され、読者様達から良い反応が帰って来ています。
時間が取れないので全てをじっくり読むことは出来ないのですが、「ドイツ人作家の渾身のオムニバス」としての評価がとても高く感じました。

私もドイツ語で読まねばならないので、全ての作品を読破出来たわけではありませんが、皆、とても真面目に丁寧に作品を仕上げている様子はよく解かり、高レベルな本となっています。

個々の感想をそれぞれの作家さんに伝えられたらなぁ、と思うのだけど…(当初、私の感想を入れるという話もあったんですが、翻訳が入らないとならないのもあり、流れました。今考えると、入れなくて良かったと思う。何様だ、って思うもん)いつかの機会に。

デビュー当時の本を貰った子の中で、その頃よりすごくすごく力を付けている作家さんに驚きました。
あと少しの点でもっともっと目立てる子なんだけど…頑張れ!

初めましての作家さんもいますが、前から知っている作家さん、随分と努力しているのが伝わって来ます。
なにが良いって、キャラクターの表情をとても大切に活き活きと描いている。

表情を活き活きと描くのは、そのキャラを自分のものにしていないと難しい。
誰かの影響を受けている絵では、上辺っぽくて感情が伝わって来ない。

日本と漫画の土台が違うドイツで、あれだけ実力を付けるのは相当なもの。
彼等の才能と、それを引き伸ばす惜しみない努力に脱帽です。

仕事が済んだらじっくり読んで、ここできちんと紹介しよ~。


…で、本の最初の部分に、出版社のボスと担当様の長い長いお話が載っています。
私に関して書いてあるらしいのだけど、全てを理解するには辞書片手か、翻訳ソフトに打ち込まねば…遠い目。

…し、新刊頑張ります…!!必ず納品しますから…!!


ドイツでは今日から、ボンでイベントが開催されてますね。
オマージュ本の作家さん達のサイン会が行われることでしょう。

ミュンヘンのコミックフェスティバルで展示された、「GRIMMS MANGA」の巨大パネルの前でやるとかなんとか…。

「GRIMMS MANGA Bild」

検索したら、こちらのサイトがヒットしました。
サムネイルを個々に入り直さなければならないのですが、それぞれ拡大すると展示されている絵が解かります。それらが屏風状のパネルに貼られているようですね。
全て編集部のチョイスなので、私は関っていません。(話すら聞いてませんでした笑)

今回のイベントが終わったら、これがそのままカッセルの「グリム兄弟博物館」の展示物に加わるらしい…のですが、まだ担当様に確認してません。

あともうちょっと…!!


色んな方に感謝しながら、仕事頑張ります。

2011071.jpg
安売りしていた小型犬用ベッド、早速大きいほうが納まってます。


拍手ありがとうございます…!
拍手コメントのお返事、畳みますね。
・Kたん

似合う?えへへ。
水色部分が黄色とかピンクだったらな~と女性思考してしまうんだがねぇ。
メキシカンは派手だから。笑
うん、シーザーさんは生き方、在り方がカッチョイイ男性なのだ。いつでも前向きで驀進する彼に、周囲の運が引き寄せられるお人だよ。壮絶な経歴を持つ方だけど、幸運が彼を守ったのだ。
個々を個々で受け入れるって、大変だけど素晴らしいことだよね。見習いたい。
Kたんの、友達を大事にする気持ちも、素晴らしいよ。見習ってる。
ふふ…スキルがUPしてるといいんだがね…。少なくとも、以前よりイラっとすることはなくなった。
感情的になっても駄目だからねぇ。余裕が出来たというか。
今まで理屈で解かっていても、感情が追い付かなかった。シーザーさんのおかげでゆとりが出ました。
うん、Mたんの写真、メール添付でいいからねぇん。ここぞという写真をよろぴく☆
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。