Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/08/01(月)   CATEGORY: お仕事
続・お仕事中
イリノイの中でも、ミシシッピ川に近いここは湿気が多く、日本ほどではないにしても結構うだります。

あぢぢぢ。

シカゴに近い駐在さんは羨ましい…。

…平和なのが唯一にして最大の魅力です、この街は。人も良い。あったかい。
それが救いだなぁ。
(そりゃ、最低限の用心はしてますよ?)


田舎だとワンコの散歩楽じゃない?とか思われるでしょうが、のんのん。
歩道は少ないし、街の外は畑。

都心のほうがよっぽど、森や散歩道が整備されてて快適です。

ドイツのように、当たり前のように自然が残され、どの街に住んでも散歩が快適ってことはないんだよなぁ。


まあいいや。


さて、「GRIMMS MANGA」のオマージュ本ですが、巻頭カラーページの後に、出版社のボスと担当様のお話が載っている、と先日書きました。

たまたま旦那様が仕事部屋に来たので、「読んでくれ!!」と押し付けてみた。笑


読後。


一言。


「この本の紹介だね」



…旦那様は、いつも一言です。要約して要点しか言わない。


「紹介なのはだいたい解かるけどさ~、私のこと書いてあるでしょ」


突っ込んでみましたら、


「この本がどういうもので、元はケイが描いたもので、ケイとはどんな作家で、どんな本を描いたのかって説明だね」


だいたい私も読み取ったことなんですけど…。
…まあ、許してしんぜよう。(何)

何か申し訳ないこと(新刊遅れてるけど待っててね☆みたいな)書かれていないか不安だったんですが、大丈夫そうです。


さて、新刊の話ですが、いつもながら締め切り守れない私のせいで、出版社のほうは微塵にも宣伝していません。
だからこちらも委細には触れられないんですが、まあ、このブログ、ドイツ勢は見ておられないと思うので。(え)


絵コンテ→絵コンテトレース下描き→ペン入れ→PCにスキャン後修正→トーン作業

というのがおおまかな流れ。


オマージュ本でも最初からペンタブ使用でデジタル原稿らしき作家さんもいますが、私はペンまではアナログです。
しかし国際引越しが多いので、トーンはデジタルです。

20110731ka.jpg
これが線画の状態。執筆中の新刊の絵ですよ~。
原稿をスキャンしてデジタル化します。
そのままスキャンした状態だと印刷にグレー色で出てしまうので、モノクロ(2階調化)に変換します。
薄い線が消えて、明確な線が残るので、非常に細かい「わびさび」の線の出具合にこだわる方はデジタルは不向きかもしれません。(私もそのタイプなんですが妥協しました)

自分の線を妥協出来る線に変換するには、その人に合った数値があるので、試行錯誤が必要です。


色を塗る要領で修正するので、ホワイトが剝げたり、乗り難かったりなどの悩みから解放される分、細かい所まで拘ってしまって収集付かず、時間がかかってしまうのが難点。
デジタルだといくらでも拡大出来るからね。
はみ出し、滲み、いくらでも修正したくなる。笑


で、トーン素材ソフトを使用してのトーン作業。

20110731k.jpg
下が欠けちゃった汗。


試し貼りも、貼り直しも、デジタルなら無限に出来るし、何よりも、狙ったトーンをいちいちガサガサ探し出さなくて良い!
トーンの整理や、欲しいトーンを探し出す作業だけでもアシスタントさんが欲しかったアナログ当時とはオサラバ。

海外での仕事だとアシスタントさんを頼めないですから、デジタルは本当に重宝します。
データを送って、作業後返して貰うということも出来ますが、頼める人おらん。

今日もちまちまとひとりで作業です。


あー、ゲームとか、映画とか、チームで作るものに憧れる~。

それはそれで、衝突とかの悩みがあるんだろうけど。


ここに暮らして、「私だったら絶対無理」とか、日本の人達に言われたりします。


そりゃ、大変だし孤独(趣味に関してね)だし、損をしていることも一杯あるけれど。


仕方ないよね。これが自分の運命だもの。

まあ、諦めてるというより、あんまり苦に思わずに気楽にしてるっていうか。

道がもし敷かれたものだとしても、未来は見えないからそれが解からない。

だから、どんな道でも、自分の歩いた後を振り返ったときに後悔しないように、胸を張って楽しく歩くことが大切なんじゃないかな。


笑顔で!!


拍手ありがとうございます!
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。