Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2011/08/10(水)   CATEGORY: お仕事
祝・グリム兄弟博物館入り
昨日は故障したトイレの修理に大家さん自ら(取り説片手に)当たってくれました。

外れたブラインド修理も合わせて2時間。

その間、手伝えることはないかと貼り付いて見守っていた私。


突然来て貰えることになって、朝から大掃除もしていたので、仕事出来たのは僅か、へっとへっとな一日となりました…。

「チョココーティングのアイスを買って来てくで~!!」

と旦那様のカエルコールに叫んださ。笑


ハーゲンダッツはウマウマでした…♪


住む家、必ず水周りの故障があります。日本・ドイツ・アメリカ、コンプリート!!


さて、本日仕事の気合入れに、定期的にやっているネット検索へGO。

先日発売された「GRIMMS MANGA Sonderband(特別版)」(←日本のAmazonさんでも発売されましたね!リンクさせて頂きました)のために、7月末にドイツはボンで行われたマンガ・アニメ・ゲームイベント「AnimagiC2011」にて、作家陣のサイン会が催されたのですが、その様子がそろそろUPされているだろうと思い…。

したらば。

サイン会の様子だけでなく、ものすごく素晴らしいもの発見しました!!

こちら。

ズラっとイベントの(ほぼゲストなどのサイン会の様子の)写真が出て来ますが、その中ほどに、「GRIMMS MANGA Sonderband」の作家陣が集まって、巨大なボードにイラストを寄せ書きしている(訂正:寄せ書きというとまばらに描いているイメージですね汗)ちゃんとした構図でそれぞれのキャラクターを描いている写真があります!

その完成したボードが、ドイツのKasselにあるグリム兄弟博物館に展示されるらしい。

イベントで飾られた、私のイラストもあるボードとは違うみたい?
それとも両方???(まだ担当様に確認していない人)

いや~、もう!!興奮した!!!
あんな凄いボードが博物館入りするなんて!!!

私のイラストなんか入ってなくったっていいんです。
この本が出版され、ボードが描かれたことの「きっかけ」になれたことが光栄なの。

つか、もし私がイベントに参加してても修正の利かないボードに描けたかしら。笑
鉛筆で下描きしてから油性ペンで清書してるみたいですが、度胸のあるドイツ人作家に私は混じれない…!緊張しすぎる!!

作家の一人、Nina Wernerのブログで詳細が紹介されています。
勝手にリンク張っていいのか迷ったので、ボードの写真の説明書きにある、彼女の名前の後の「der Bilduebergabe in Kassel auf ihren Blog 」の赤い文字から飛んでください。笑

小技が利いていて楽しい絵だ~♪


グリム童話はドイツのものなので、こう盛り上がっていると楽しい♪
(童話自体はペローとか混じってますがね)

さ、本家と胸を張っていいのか萎縮してしまう私ですが、新刊がんばらねば。

20110809k.jpg
新刊の原稿(の一部)をチラっと貼り付け。

あら、見事に顔ナシが揃ってる。笑

新しいトーン素材ソフトが欲しいんだけど、選んでる時間がにゃ~い!
ペン先だけは確保したぞ!!

ちなみに私が愛用しているのは、ゼブラのGペンです。
主線も髪も背景も全てこれ1本です。

日本のB4サイズ原稿より小さいので、丸ペンで背景描きたい所なんだけど、今更慣れる時間はにゃ~い!!


あるものでちまちま頑張りま~す。


8月6日は、うちの子の命日でした。
eko11.jpg
シェパードが兄貴で、この子が弟だったので、今いるチワワの名前は「3」の意味で「さんご」なんですよ。
(兄貴も弟も通称です。名前じゃありません笑)

拍手ありがとうございます!!
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

亜相翠 | URL | 2011/08/12(金) 01:53 [EDIT]
うわっ!
ボードに 寄せ書きしてるのかと思ったら
凄ーくちゃんとした大作じゃないですかっ!!
すごい!すごいっ!
かなり大きな絵なのに みんな綺麗に描いてるなぁ
すごいよーっ!

ドイツ語が読めたらいいのになぁ・・・
(英語でも読めないけどwww)
翻訳機使うと かなり笑える文章になるからなぁ~
でも 楽しそうな雰囲気はすごく伝わりましたわ^^b

ケイ | URL | 2011/08/12(金) 06:06 [EDIT]
・亜相さん

見てくださったのね~♪
亜相さんのこのコメント拝読して、慌てて「寄せ書き」の部分を訂正しましたw
私もなんかしっくり来ないな~、ちゃんと構図考えてしっかりした作品にしているのに…と自分の表現に納得行ってなくてwそのまま書けば良かったんですねwww
私も驚いた!全員で構図有り、あんな巨大なボードにその場で描いてしまうなんて!!
彼等はサイン会で日々ドイツを飛び回り、サインに絵を入れるのが常なので場慣れしてます。
そうでなくとも、プロフィール写真をブロマイド風に撮ってしまうくらい、普段から堂々としている欧米人。
あの中に混じったら本家の私が一番しょぼい絵を描いていたかもしれません…がくぶる。

翻訳機通すと笑えますよねw特に若者は絵文字やら、はしょりやら造語やらを使うので、翻訳はしっちゃかめっちゃかw
今まで翻訳に通して綺麗な文章になったのは、イギリスのあるサイトでした。さすが?

彼等の度胸と愉快さを見習って、私もがんがん行こうと思います!
亜相さんも通ずると思うなァ~。絶対彼等と仲良くなれるよ~!!
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。