Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
充電。
DC2.jpg
昨日、アメリカチームは全員揃ったフィギュアですが、実はまだお迎えしたけど到着してない子達がいてます。笑
その中にいるんだな、今回の本命中の本命が…!その子を迎えるために仲間達があれよあれよと増え、先に来ちゃったりしてます。笑

さあ、仲間達は揃ってるからいつでもおいで~♪

とりあえず、昨日の続き的に仲間達の紹介をしてますので、追記からどうぞ。
全員同じゲームシリーズのキャラ達ですが、ひとりだけ違うので、その子の紹介はまたいずれ。

※フィギュアが会話していますので苦手な方はご注意。

さて、とうとうまた通院が始まりますよ。
来週から注射ぷすぷす開始です。

筋肉注射なので、おケチュにぷっすりです。
痛いんです、あれ。打った後も座るのが辛いのよ~。

何日間打つのかしら。

それから解放されても、予定通りに行けば来月から約2ヶ月間、今度は皮下注射のお腹ぷすぷすが開始します。



もちろんセルフです。
アメリカは患者が自宅で自分で打つ。
日本でもインシュリンはセルフなように。(あの注射はハンコタイプで楽らしいですが)


ええ、もう諦めてますよ。
自分の体質と持病のせいです。
逃れられません。


注射嫌いな自分を少しでも慰めてください、フィギュアさん達…。

ということで、ドリーム入ってる自己満足的戯れ、生温く見過ごしてやってくださいましね。


拍手ありがとうございます…!
Doll者さん達なので、コメントお返事を追記の最後にさせて頂きます☆
R7C.jpg
7C「久しぶりだな、レノ」
R「…あ~??…久しぶりったって、オレはACバージョンだからなぁ…無印のお前より未来のモンだぞ?、と」
7C「どうでもいいね、そんなこと。俺のほうが強いのに変わりない」
R「………ACクラウドより可愛くねぇぞ、と…」
C「…(可愛く思ってくれなくて結構だ)」


R7C1.jpg
R「…お~!ハーディ・デイトナだぞ!、と。懐かしいじゃん~」
7C「ああ。オーナーのケイが、このデイトナ欲しさに俺とのセットをポチったそうだ」
R「…は?…じゃ、お前はついでってヤツ?」
7C「安かったからポチられたお前が言うことか?」
R「……(なんで後から来たのに知ってるんだ、と(汗)」

レノさん、クラの気まぐれでデイトナに試乗させて貰いました。


R7C2.jpg
R「…おお~!やっぱいいモンだぞ~っ、と!!!♪」


R7C3.jpg
C「…おい、お前。スタンド立てたまま乗ってもサマにはならないぞ」
7C「いいよ、無理して傷付けられたら困る。オーナーが暴れるからな」
C「…そうだな、奴は細っこいからな…」
R「…(ソルジャーの腕力じゃなきゃ誰だって無理だっつの…)」


R7C4.jpg
ちびC「…(いいな…)(ドキドキ)」





DCa.jpg
はい~、「プレイアーツ FF7 クラウド&ハーディ・デイトナ」です。
クラはそうたくさんいなくてもいいかな、と思っていたんですが…欲しかったデイトナに無印のクラがセットになっているのもあって、ポチりました。
フェンリルのほうがデザイン的には好みなんですが、デイトナは特別でして、やはり当時FF7のゲーム中にフルCGムービーが入ると大興奮していた中で、このデイトナに乗って逃げるシーンは格別でした。
かっちょいいったらなんの!!当時のクラスメイト達と大騒ぎしてました。(CG学校だったからね)
そのときの思いが強くて、デイトナの精巧な作りに圧倒され、これはなんとしても欲しい!と。
フェンリルがぼろぼろで届いたときは、もしデイトナが同じ状態だったら暴れる…!と思ったくらいです。

幸いにも最後に届いたこの本命バイクは、セットのクラと一緒に実に綺麗な状態で我が家に来てくれました。
外箱からして、綺麗に薄い包装紙に包まれていたんですよ?まるで贈り物を貰った気分でしたw
扱いがACクラウド&フェンリルとは雲泥の差でした。

DC1.jpg
しかもセットのクラは単体のクラと同じ子なので、発売をだいぶ過ぎてから買う身としてはお得感あり。

7C1.jpg
実際に会ってみるとなんとも可愛い!お顔が無印をちゃんと表現しています。リペイントの必要ありません。
間接もしっかりしていてフィギュアとしての出来はAC・CCクラウドより抜群に良いのです。
ACクラもCCクラも、CG技術が上がってリアリティが増したので、それを小さいフィギュアで再現しようとして微妙な顔になっている感じ。アニメ絵の再現のほうがいいのかもしれませんね。
(そういう意味では、レノの顔は実に綺麗に再現出来ていて、とても安いようには思え…ごほごほ)

7C.jpg
ACクラ・CCクラと比べてアニメチックなせいかつい、可愛く撮りたくなりますw
もっと可愛い仕草に挑戦してみたいんですが、本日は気力がw

デイトナ本命でしたけど、無印クラもお迎え出来て良かったです^^
余談ですが、外箱の背面写真のクラが単体初版のクラだったのでびっくり!すぐに中身を確かめて、ちゃんと2hdのお顔でほっとしました。
2ndのほうが好みなので…w


さて、オマケ。

RC9a.jpg
R「そういや、お前はどうしてオーナーに買われたんだ?」
C「…(買われた言うな。妙な意味っぽいじゃないか…)…オーナーのお気に入りだからだそうだ」


RC10.jpg
R「さすが人気者は違うんだぞ、と。…けどなぁ、ここのオーナーは明るいヤツが好みらしいぜ?もちっとお前も笑ったらどうだよ、と」
C「…放っておけ」


RC11.jpg
R「お前、ACになったら暗~~くなっちまったもんなぁ。ほれほれ、笑ってみ?笑ってみ?笑う門には福来たるとかなんとかって諺があるらしいぞ…っ、と…」





ドカッ


RC12.jpg
C「…その調子の良さでオーナーにオマケで買われた奴が…」
R「…ああああ~~!やっぱりお前ら可愛くねぇぞ~~~っ、と!!!(泣」


オマケでした笑
いやいやレノさん、散々な言われようですが、好きだからお迎えしたことは事実ですよ笑。




さて、ACクラウドよりお迎え理由が明確な子がいますが…レノさん気付いてませんね?笑


DCC.jpg
コソコソ…
きょろ
きょろ


DCC2.jpg
ちびC「…デイトナ……憧れのバイク……触ってもいいかな…(ドキドキ)」

倒れたら大惨事になるから止めておきなさい笑。

本命が到着するまで待っててね~ちびクラくん。


以下、拍手コメントのお返事です☆

・Aさん

わ~い、拍手とコメントありがとうございます^^
うう、Aさんの7クラが胴体分離は本当に辛いですよね…orzその後はいかがですか??
うちの7クラは、幸いにして(というかこれが正常のはず)全く異常はなく、誰よりも優れ者ですw特にデイトナに跨ったときに支える足首の深い角度に感動しました…!ACクラもあれくらいしっかりしていてくれたらなぁww
いえいえ器用だなんてw合体剣の破損はまだ許容範囲内でしたので、私でも直せましたwすごい方はカスタムしてしまうくらいですものねw材料が整うならやってみたいですが、買い直しも簡単には利かない子達ですし、このまま大事にして行きたいです^^wリペイントはしたい所ですが…。
ほほほ~、レノの挙動はどうとでも取れるようにしてありますwどうぞお好きな受け取り方なさってくださいまし^^しかし、まさか私もレノをこんなにメインに弄るとは思っていませんでしたw合体剣が壊れなかったり、CCクラがちゃんと映せない子じゃなかったら、レノが目立つことはなかったのかもしれませんwwwでも基本、性格やんちゃなキャラのほうが動かし易いので、本命がやって来るまではクラ達の中で奔走して貰いましょう!笑
Aさんのレノ、楽しみです~!!!
Cloudという名前のDoll、思い当たって調べたら見つけましたので、今度アドレスをメールさせて頂きますね。とあるメーカーさんのDoll達はFF7の影響が強いと言われていたので、そこをご紹介したらAさんも興奮されるかとw
お披露目待機中の子は、一応スク○ニの子ですwでもAさんのおうちにはいない子だと思いますw本命が到着したら絡めたいと思っているので、しばしお待ちくださいね^^
メール、ありがとうございます!!当然ながら、どうぞお手隙のときにお願い致しますね><!いつまででもわくわく楽しみにお待ちしております~^^



・Kたん、

わああ!来てくれてありがとう!!
実は、本命来たらスカイプで一挙に自慢wしようと思っていたの~!
しかしここにUPしたら先に見ちゃうよねwごめん、FF7は知っているか解からなかったのであんまし「見て見て~♪」コールしなくてwww
私だって最近の10932を観ているわけじゃないのに、Kたんのフィギュア達に楽しめるんだから、Kたんにも真っ先に言うべきだった…!><。もうもう、楽しんでくれてありがとう~!!これで私も仲間?仲間?^^デヘヘヘ。
ね、カッコイイでしょ☆よく出来てるんだ~!…これで傷がなければ…涙。
お蔵入りの子、悲しいねwwwそれでも手放さないのはKたんの優しさ…><。
うん、見慣れるとOKになる子っているよねw構ううちに情も湧いたり。みんな愛に溢れるがいいさ…!!地球が救われるさ…!!(え
うん、接写カメラや一眼レフとかでフィギュアを細部まで綺麗に写す方達いるけど、私のは接写出来ないし、フィギュアを紹介するブログではないので、なるべく良く見えるように撮ってるwなんせ視線あちこちだからねw(でも実際にフィギュア達のシルエットが良いからカッコイイんだよね~^^それを活かさなくちゃ!)
Dollと違って小さく撮っても、全体で撮るほうがフィギュア可動を活かせるというのをKたんから学んで、実践してるのだよ~♪ふはっふはっ。
剣構えてるのもね、本当は両手持ちさせたかったんだけど、剣が重くて倒れちゃうのw片手持ちしてるのだって、重みで腕がしなってるんだよwでも制限受けている中で工夫するのは頭使うので、活性化活性化☆
前から感じてたけど、Kたんがいかに賢く写真を撮ってるのかがよく解かるよ…。師匠~!!
これから通院も入るし、更新が飛び飛びになるかもだけど、息抜きに撮れたフィギュアストーリー、楽しんでくださいな^^
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。