Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超早直し。
RCCa.jpg
今日はちょっと体調が良くないんですが…午前中家事とお昼の間の中途半端な時間、衝動に駆られてフィギュア達を直してみました。

所要時間30分。

…知らなかった…こんなに早く直せるなんてorz


・ヅラがズレたまま接着されている子二人のヅラ直し。
・裾パーツがズレて填め込まれた子の裾直し。


簡単ながら解説文と、お直し後の彼等の写真がありますので追記にてご覧あれ。

※今回はフィギュア達が会話してませんが、フィギュア自体苦手な方はご注意。


週末から来週、病院通いしますので、パソ付けれる日が解かりません。
なんせどこもかしこも車で4、5時間走った先だから、日本食材入手とかもすると一日掛かりなのさ。
手始めに歯医者…orz

ブログ更新、お返事等、遅くなることをご容赦くださいませ。


拍手ありがとうございます…!!
拍手コメントのお返事は追記の最後にて。
R5.jpg
我が家の虐められ…弄られキャラ、レノさんの到着時のお顔です。
ACバージョンも見事な、リペイントの必要のない綺麗なイケメンなのに、前髪で隠れて撮影出来ません。

しかも、向かって右側の前髪が前下に、左側が後上にとズレて髪が接着されていたので、向かって右向きの横顔はもみ上げがつんつるてんでちょっと残念な雰囲気に。

撮影距離と方向が限定される方でした。
なので、

①蛇口から発砲素材の器に熱湯を注ぐ。
②後頭部から頭全体が浸るようにレノさんを入湯。(頭のみですよ)
③じりじり、1分ほど待つ。
④引き上げ、髪が剥がれるのを確認しつつ、何度か漬けて、剥がす、を繰り返す。

クリア素材の髪なので柔らかく、綺麗に取れました。
で、じっくり合わせを見てみると、後頭部分からして斜め。レノさんの頭部が傾いて形成されているので、髪と合わさる部分を少しだけデザインカッターで削りました。

で、前髪と後ろ髪は一応連結しているようですが、前髪を好みの位置にしたかったので切り取って分離。
好みの位置になるよう、邪魔な凹凸も削ってしまいます。(ときどき後頭部とも填めてみて、隙間が出来ないよう慎重に)

後頭部、前髪と別々に接着剤で固定。(最初、ボンドでやったら固まらなかったorz)
前髪は正しい位置にし、少し前と下向きに接着。



R3.jpg
いかがすか。笑

両目がよく見える上に、上過ぎたデコの生え際も下がって、前髪もより色っぽく下がってます。笑
もみ上げ部分に来る髪をこめかみに接着しようか悩んでいるんですが。(目尻の赤い線が隠れちゃうのが惜しいかな、と。レノのトレードマークw)

R4.jpg
元々唇にグロスっぽく艶があるので、色っぽさ倍増。笑

R2.jpg
うーん、やっぱりもみ上げ固定しようかなぁ…。

R1.jpg
今までは撮れなかった角度。嬉しいね~♪(もみ上げにある髪の房が、耳の斜め上にあったんですよ)

ついでにサングラスも着脱可能式にしようかと思いましたが、お顔と一体型で形成されているので断念。


RCC.jpg
とり急いでなんちゃって缶風。笑
発売時はいつも日本にいなかったから一個も持ってないヨ。(海外発売あったのかな?)


ACクラウドもカスタムするからね~。



お披露目待機中の子も無事、直せたんですが、お顔が余りにも納得行かないのでリメイクしてからのお披露目です。お待ちくださいませ。m(_ _)m



で、ヅラ直し~ズが上手く行ったので、CCクラウドの裾直しにチャレンジ。
CCクラの裾パーツは、服の合わせと45度ずつズレたまま填め込まれていました。
間違った位置で皺加工もされているかと思ったんですが、他の方のレビュー写真をがん見して比べた所、幸いにも皺加工は正規のようで。ならば直せる!と踏み切った次第であります。(レビューされてる方々に本当に感謝です)


①胴と腰を分離するため、蛇口の熱湯に直に腰を晒す。
②1分ほど晒してアツアツになったら覚悟を決めて捻るように分離。(すまんなぁ)
↑充分に温め、更にドライヤーを使うほうがいいかも。

③スカートのような裾パーツを発砲器の熱湯にぽちゃ。

ここで私は笑ったさ。

形状記憶のように、裾パーツが正しい形に戻ったのだ…!!
(裾パーツ自体はちゃんと形成されていたのに、無理矢理腰の形に填め込まれて歪になっていた)

④裾パーツを腰に戻し、ジョイントを填め込む腰の穴と一緒に熱湯で温め、更にドライヤーで熱する。
⑤胴体のジョイントを穴に合わせて、捻じ込む!


CC1.jpg
やっとちゃんと全身お披露目出来た~♪


服の合わせが合ってますよ~。


CC2.jpg
お尻の部分もつるつる。(前はここに脇の縫い目が来ていた)


ただ、④の行程でドライヤーを使わず、無理に填めようとして裾パーツが擦れて塗装が剥げてしまいましたorz


それから、外す前より無理な格好をさせるとジョイントが外れやすくなってしまいました。
ちゃんと冷えたら大丈夫なのかしら。


お湯、ドライヤー使用は、紹介されている方のレビューを参考にしました。
私の方法が正攻法とは限りませんので、試される方は他のカスタマーさんのレビューも参考になさってくださいね。

あ、そういえば、レノさんの足先も歪になってたんだけど、お湯ぽちゃで少し良くなった。
動きにくい間接も、お湯で温めてストレッチすると、動き易くなった気がします。



本日は遊びのないままで失礼しまっす。


以下、拍手コメントのお返事です~。


・Kたん

ええー!???な、なんの小説だったっけ…!???えーとえーと、ゲスト原稿させて頂いたものだよね。
私個人のじゃないよね????ドキドキドキ。
ほわ~!Kたんはいつも舞い上がる言葉をくれるのうぅ!!ありがとーう!!><。
Kたんの絵もすごくすごく素敵なのに~!この、このぅ(デコつんつん)
成長している…といいな^^w
少なくとも、「今はこう描くぞ」という箇所が、このときは甘いんだ。目当てられないんだ。あちゃ~なんだ。(なら載せるなw)
でもありがとう^^
梅雨と夏と秋かwww日本はただでさえ四季がはっきりしてるからねぇ。大雨のときは散歩とかも気を付けるんだよ??(大雨は出ないかw)
こっちは、熱波が過ぎて、涼しいことが多いです。でもうちは気密性が良いので暑いw
体調、なんかホルモンに振り回されておりますがw大丈夫!Kたんも体調に気を付けてね~!!
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

亜相翠 | URL | 2011/09/08(木) 00:41 [EDIT]
おおっ旦那さん床屋さんに行ってるんだね!
どうも欧米人と日本人では髪質が違うらしくて
あはははは・・・って事になる事が多いので
自宅でカットしてる人が多かったです~~~っ

(女の人達は 旦那さんに切ってもらうか 1時帰国まで我慢してた^^;)

ケイ | URL | 2011/09/08(木) 09:57 [EDIT]
ええ、○allマートの笑。
そうなんですよ、ドイツでも東洋の硬い髪質は敬遠されました笑。
酷い理容師なんか、「硬くて鋏が壊れたわ!」って。ヲ~イw
こちらでも皆さん妥協してます。特に田舎なので地元しかないし、男性人は奥さんに切って貰っているそうな。なので、旦那様に奥さんが切って貰っているというお話はびっくりです…!笑
一時帰国まで我慢って相当でわw
私はぎりぎりまで我慢して、日系の美容院でお願いしてましたよ~。そろそろ行かないとw旦那様に「○ースの又○みたい」と言われてますorz
あれ、亜相さんはどうしてたのかな??
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。