Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
代用でフィギュア棚
HTS1a.jpg
一気に増えたフィギュア達を収納すべく、先日購入した棚。写真公開しますので追記をご覧あれ。
ちょろっと撮ったフィギュア写真(過去ボツ含む)もあります。

※フィギュアが苦手な方はご注意。

アメリカってなんでもあるかと思いきや、やはり国民性の違いなのか…日本では簡単に手に入るものがなかったりします。
全国民のオタクの割合が、日本のほうが多いんだろうか。

いや、ただ単に、私が商品を見付けられないだけだろう…。

日本だって出すもの出せば、本格的な良いものが手に入る。
しかし拙宅にその余裕はナイ。

ショーケースを選ぶなら、IKEA製のものが手軽なんだけど、店への道もデリバリー代も大きさも重さも組み立て労力も手軽ではない。却下。

ならば、ガラス戸が付いた棚を代用だ!

と探すも家具自体が結構なお値段。

ガラス部分が小さいけれど、辿り着いたのは手頃なサイズと値段のDVD棚でした。
DVDの縦サイズが丁度、プレイアーツのフィギュアが納まるんだよね。
一番背が高そうな、お迎え控え組みの子が心配ですが、まあ大丈夫でしょう。
可動フィギュアだからなんとかなる。笑

新品だけど定価の半値でアメリカアマゾンで購入。週末にポチって水曜日には着いたよ。最速。
相変わらずUPSは玄関に置き去りにします。笑

これがとても良い具合なので大満足だったりします。
なんやかや、田舎に住んでいるとネット通販を重宝してますね…。
だから必ずと言っていいほどかかる送料も、安い気がします。だいたい約6ドル。
店に行くガソリン代と時間を考えたらね。

最初は英語で怖かったんだけど、アマゾンなんかは日本のと余り変らないし、文字さえ読めれば他の通販サイトでもなんとかなる。後は、信用出来るかどうかを考えれば。
でもまだオクには手が出ないのよ~。


拍手ありがとうございます!
TA.jpg
丁度空いていたスペースに収まりました。高さは90cmくらい。旦那様と二人で組み立てました。笑
私の仕事部屋は、2階なので天井が斜め。背の高い家具は置けません。天井が高くなっている所に仕事机がL字型に占めているので。
色は選べなかったけれど、中に納まっている彼等のイメージ的には黒でOKでしょう!

TA1.jpg
正面のガラス部分が狭くて中身がよく解かりませんが、開ければ眺めることが出来ます。
フェンリルとデイトナがぴったり横に入ってびっくり!!
一番背の高いアクセルが台座に乗っても頭がつかえませんでした。(写真だとレノが高く見えますが)
ちなみに下段のソフトはPSPです。
扉を閉めればフィギュア達の転倒は防げるけど、しかし台座が足りない。
不良品が続いたので、台座も錆び&壊れで、フィギュアの分ないんです。orz(付属でない子もいたけど)
だから無印クラウドをデイトナの横に立たせられないw(自立はするけど万一倒れたら…デイトナも危険。笑)

収納棚としては小さいかもですが、そのほうがお迎え制御が出来る。笑



さて、先日ボツにしたお写真から。

ACC7.jpg
リペイント終了してから久しぶりのまともUPのACクラウド。
だいたいブロマイド的な写真を撮るときは、一度に200枚は撮る。
ストーリーモノのときはシチュエーションが決まっているので、100枚以下。

お顔のUPのほうが、どんな具合に写っているのか解からないので必然的に多くなるんです。

かなりバシバシと捨ててチョイスするんですが、最後の最後まで迷う写真も。
どうしてか私の場合の画像UPは、300KB程度でないと非表示になってしまうので、トリミング&縮小をかけ、更に訪問者様の負担も考えて枚数を少なくし…。(それでも重くてスミマセンorz)

漫画でもねー、枚数が多い、コマ数が多い傾向があるんですよ。
担当様はだから、逆に「コマが多いのがケイさんの特徴で良い点(状況説明が細かくなるから)」とポジティブに受け取ることで問題解決してくださったくらいですよ。すんません…遠い目。

Hut13.jpg
前回のボツ。
ただ顔の角度が違うだけですが、写す角度でソラの羽が前回のより良く映っているので迷ったもの。(他の反省点は目を瞑って…)
でもお顔はこちらを向いているほうが、インパクトは強いです。


HTS.jpg
ソラはレッドに普通に乗れた。笑
いいサイズ感です!


HTS1.jpg
で、こちらと、

HTS2.jpg
こちら。
角度だけで悩んだ2枚になります。

写真はトーシロながらも、それなりに構図やタブー、インパクトなどを考えてチョイスします。
上は構図と、ソラの身体の角度、表情が良く、下は全体のインパクトとケットの可愛さと、レッドの存在感が良い。
一度にそれらを一枚に凝縮して撮れる腕が欲しいです。
撮影場所の狭さ、光源の少なさで制限があるとしてもね。

ファインダーを覗いて悩むより、とにかくデジカメの特性に甘えて枚数をこなしてるからなぁ。


さ、お仕事お仕事。

仕事も効率良く進められる力量が欲しい。orz
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。