Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/06/16(土)   CATEGORY: 日常
電磁波防止グッズ
妊婦になるなら電磁波を防ごう!という目論見の元、電磁波防止グッズを探していたわけですが。

iPadやiPhone専用の電磁波防止グッズを発見。
アメリカ製品のようですが、旦那様に送って貰うよりは日本で買っちゃえ、と購入。

2012615c.jpg
見た目はiPad純正のカバー。触り心地はレザー加工。ただしカバーを下に向ければひらりと開きます。

2012615.jpg
裏。純正カバーと違って、カバーと一体化したケースが付いています。なぜかというと、このケース部分の中身に電磁波を曲げる工夫がされているから。

iPad本体に発する電磁波を、本体の裏側に集めてしまうというスグレモノ。

2012615b.jpg
カバーが変形して衝立の形になり、縦置き可能。

2012615a.jpg
横置きも可能。

つまり、こうしたときに画面に電磁波がほとんど出て来ないから、手や身体に伝わりにくい、ってわけです。
iPhoneに於いては、耳に当てたときに頭に電磁波が向かないってこと。

実際、確かに素の状態のiPadからビシビシ感じていた、画面からの電磁波(静電気?)がほぼ感じません。
メーカーは95%も防いでいる、と謳ってますがそんな感じです。

純正カバーのように、電源の入り切りはしてくれませんが、パス付きロックをかけている私には関係ありません。
唯一の不満は、滑り防止に裏側ケース周囲にシリコンラバーが付いていること。
アレルギーなので触れませんorz
全体じゃないからまだいいけどね~。

こちらの製品の販売元、日本のHPはこちら。
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。