Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/10/26(金)   CATEGORY: 妊婦生活
妊娠に効果があったもの・対策
不妊治療によって再び妊娠しましたケイです。
まだ自分が治療をするとは思わず、治療をしている方達の体験談・悩み相談などをネットで読んでいるときは正直、「治療してるならちゃんと妊娠出来るのでは」と思っていた節がありました。(今は微塵にもそう思っていません。無知で大変申し訳ないです)
しかし、再三ブログで言ってますが、自然だろうと治療だろうと、妊娠はあくまで

「赤ちゃん」の都合。

なぜなら、自然だろうと治療だろうと、母親が妊娠出来る身体で、胎児が育つ環境でなければ関係ないんです。
治療していようが環境が整っていなければ妊娠は出来ない。

赤ちゃんの都合は、イコール 「奇跡」

自然だろうと治療だろうと、奇跡が起きなければ妊娠せず、無事出産も出来ない。
当たり前のように子孫繁栄して来た人類、それでも奇跡が齎す確率が子供を作る。
(だから命を奪う行為はやめようよ)

まあ、その奇跡の按配が個人差あるという世の中でして。子沢山の方もいればなかなか出来ない方も。

私達夫婦に明確な不妊原因はないまま、人工受精からステップアップし体外受精に踏み切りました。アメリカから日本に変更したのは、もう治療費が賄えなくなったことと、治療方法が私の身体に合っていなかったからです。
処方される薬が正しい働きをしてくれない。強すぎる薬に負けてしまう。
なので日本に帰ることにしました。

日本で治療することの利点は、何より言葉の壁がないこと、病院を選びやすいこと、そして、

科学治療以外にも、妊娠のために身体の環境を整えるに最適だったから。

以前、アトピー対策に通っていた漢方薬局で子宝相談があり、「ここの漢方のおかげで妊娠出来た」という患者さんからのお礼のお手紙やハガキが、赤ちゃんの写真と一緒に店内にたくさん。
なので、昨年11月に帰国してからすぐに、不妊に効く漢方治療を開始しました。

私が通った静岡の漢方薬局→医心堂薬局総本店

患者さんの体質に合わせて、薬剤師さんが漢方を調剤してくれます。とんでもなく苦くて毎日朝晩、大変ですが確実に体質改善されて行きました。
なにより、食物アレルギーがたんまりある私が、漢方のおかげで症状が抑えられ、少しずつなら食べられるようになったこと。栄養を摂るおかげで健康になり、不調が改善されて行きました。
血を綺麗にし、巡りを良くし、子宮内膜を良質のふかふかベッドにすること。いつも内膜が薄かった私にとって、嬉しい変化でした。
冷え性の改善により、夜は安眠、ストレスの緩和、まさしく妊娠に向けての体作り。

そして採卵しても卵が育たないことが判明、初めて私達の不妊原因が明らかになった現実にとうとう、ちょっと敬遠していた整体に通う決心をしました。

若い頃からよく通っていた整体なんですが、歪みがあればとんでもなく痛い処置なので、今回通う決心が付いてなく。しかしもう我儘言っていられず。HPの不妊治療もする、という文字に試しに行ってみました。それが2月のことだったんですが、先生は

「不妊治療の場合は、早くて3ヶ月、長くて1年かかる。なんで帰国してすぐ来なかった」

身体の歪みを治して、身体が本来の働きをするようになるまでの期間(個人差あり)のことです。
その頃、春には帰りたかった自分としては、決心が鈍っていたことを後悔しました。
それでも痛みを我慢しながら毎週通うことに。すると、驚くことが続々と。

私は不妊原因にもなる、子宮が後ろに反っている「子宮後屈」だったこと(自然妊娠しにくい)、アメリカの自宅の階段で滑り落ちた・テーブルの角にぶつけたことで、尾てい骨が折れて千切れ、歪んで子宮を押し上げていたこと。これでは血流を悪くするばかりか、胎児が育つ環境ではない。

それらに気付いてくれた先生は、身体全体の歪みを治しつつ、徹底的にそれらの治療に当たってくれました。尾てい骨はもうくっつきませんが、靭帯に支えられているので、絶対にぶつけないこと、静かに座ることを気を付けていれば、妊娠・出産に影響はないまでに。骨盤の歪みも治り、子宮後屈も改善しました。

私が通った静岡の整体→上足洗長生館

そして婦人器官に先生が気を送ってくれます。受けた後は身体がポカポカ。

クリニックで移植した後も、受精卵が生きているかどうかが解ってしまうほどのツワモノ。
実際、妊娠に至った移植後(検査前)の先生の発言は、「今回は大丈夫だと思うよ」でした。

漢方で血流を良くしても、私のように骨盤が歪んだり、尾てい骨が悪さをして子宮が歪んでいたりすれば婦人器官は然るべき働きはしてくれません。

この二つの治療は、クリニックと並行してとても大事なことでした。
整体も歪みが治れば気持ちの良いマッサージになって行きます。先生はけして力加減を変えているわけではなく、悪い所があればそれが痛みになるということです。痛いからと敬遠していては治りません。

その他に、アメリカでは不足する栄養をバランス良く食事に取り入れ、規則正しい生活をし、なるべく午前中に散歩をして生の気を身体に取り込む。太陽に当たることも大事です。

そして冷えは大敵。素足厳禁、膝掛け・レッグウォーマー必須。ふくらはぎが冷えていると、子宮も冷えている証拠です。
クリニックでは短パン・素足にサンダルや、姿勢悪く座ったり、電磁波の出る携帯をずっと弄ってる患者さんが多くいましたが、妊娠を望むならちょっとした改善をしましょう~。
ていうか、クリニック(後の産婦人科も)、冷房が寒かったです。私が持病で寒がりだからだろうか??

私はアメリカ製の妊娠用マルチサプリメント「Prenatal」をずっと飲んでましたが、日本では葉酸サプリが妊娠に良いでしょう。だいたい昔ながらの日本食をバランス良くきちんと食べていれば、必要な栄養素は摂れるそうです。

あとは…電磁波を避けました。人によりけりですが、私の場合は電磁波が不妊原因のひとつでもあるみたいです。医学的根拠はありませんが、持ち帰った仕事の原稿を全て終わらせ、編集部に入稿して一日中触れていたパソコンに触れなくなった月に、採卵した卵が育ってその後移植出来ました。
まあ、母ちゃんの仕事が終わるのを赤ちゃんが待ってたんでしょうけれども笑。


不摂生してても赤ちゃんが出来る人はいます。どんなに気を付けていても妊娠出来ない人もいます。
だけども、将来の自分の身体が健康でいられるという利点も考えたら、体質改善は非常に大切です。
アメリカで初めて妊娠したときは、アトピーが酷くて食べたものがすぐ身体に出て、手が使えないくらいでした。痒みと痛みで、これが10ヶ月続くかと思うと(当時毎晩お腹に自己注射していたこともあって)正直しんどいと思っていましたが、今回の妊娠では、アメリカに戻った今でも気を付けていればアトピーに苦しめられることはありません。
漢方・整体の効果があった証明です。

お金と忍耐はかかりますが、妊娠のために限らず、日々の不調に苦しめられるよりは、何が悪いか原因を突き止め、科学医療とは違って自然な治療をしてみるのはいかがでしょう。(もちろん、科学医療でなければ治せないものもあります。特に漢方は原因を治すよりも、原因によって出る不調を緩和する補助的な治療です。私の持病やアトピーが治らないように)

次回は妊娠後の持病対策について。非妊娠時なら危険はあまりない病気ですが、妊婦には危険になる病気に加え、新たな症状が出ましたので、その経緯・対策など。

拍手ありがとうございます!!
先ほど、腹が動くので手を当てたら、ボコボコと盛り上がりました。腸のガスなら、ぷぅ、に繋がるけれど、子宮の位置でもあったので胎動だと思われます。
とても嬉しい~。

拍手コメントのお返事は追記にて。
・Aさん

こちらにも来てくれてありがとう~^^…ていうか、放置してたブログをこまめにチェックしててくれたことに感涙TT。スカイプログ、最近使うPCの場所の関係で、起きてすぐ起動出来なくて送られてないw届いたらものすごいズレが出てしまうと思うwごめんw
うん、本当に旦那様がいるのといないのとでは違うね!二人の子だもの。二人で育んでいかなきゃ。お世話になった両親には心から感謝しているけれども、私は旦那様の元で産みたいです。
17週の終わり頃から、「おや?」という動きはあったんだけど、まだよく判別付かず。一般的にはそろそろ解りやすくなるらしいんだけど、うちの子は手を当てると静かになっちゃうんだよねw
でも大きくなってる子宮が腸より前にあるわけだから、腹を上下させるのは赤ちゃん…のはずw
動いたときはいつもありがとうと思ってしまうよ~。そのうち、やめて~と思うくらい痛い思いをするようになるんだろうか笑。
うん、アメリカは普通に仮装した子供達が「Trick or Treat!」と玄関に来るよ~。ただ、回っていい時間帯があったり、少なくとも見も知らない人の家に行くことは安全上?ないみたい。ご近所か、子供達に開放してる地域に行って回るって感じ。ちゃんと親が同行してるよ。また、お菓子くれる家の人も仮装して玄関で待ってたりするし、そもそも家がハロウィン仕様になってます笑。
うちは何も飾ってないので、週末なんか見繕ってみる~。
日本では私も見たことないけど、イベント感覚で公民館とか施設とかでやってるかも。






・Kたん、

たっだいまぁああーーーーーーー!!!Kたんまでそわそわさせてしもたwごめんw
あれ、アメリカ戻ったののメール出してなかった…ごごごごめん…!!!!wwwwwとてもごめんーーー!!!!><。
なのにブログチェックしててくれてありがとうTT。
そちらはどうだい~、体調も戻ったかな?本当にもっと遊びたかったにゃ~。
とにかくこれからまた逐一近況報告するっス!元気でおるのだぞ!!
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。