Lockerな日々
漫画の仕事・アメリカ暮らし・犬・フィギュアなどの日常ブログ。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2012/12/17(月)   CATEGORY: 日常
誕生日
話題の前に、新刊「GRIMMS MANGA Fanbuch」が今週発売のようですよ。
でも既にドイツアマゾンさんでは読後感想が書かれていて不可思議現象が笑。

gmft.jpg
出版社のHPTOPでの宣伝。表紙と裏表紙の絵が使われています。
裏表紙の新キャラも、未発表に関わらずキャラ名を知っていた読者さんがいたのも不可思議現象。
ドイツは日本より出版社と読者が近しいのです。(つまり誰かがネタバレってこと…?)

ちなみにドイツアマゾンさんでのレビューには、「ファンブックとして通例の形とはまた違う内容」と表現され、楽しんで読めると評価を頂いたんですが、実は私自身ファンブックの定石を知らないので色々と勝手に決めてしまった内容なんです汗。(担当さんとも話し合いましたけどね)
で、けして文字だけの内容にしたくないというこだわりで、全部が漫画形式、イラスト、という首絞めな形となっています笑。

出版社公式facebookを通して前評価もそこそこ頂いているので、ファンブックはちゃんと受け入れて貰えるだろうかという懸念は払拭出来そうです。

さ、話題。

毎年、年甲斐もなく一応わくわくと迎える自分の誕生日でございますが…まあ、人生で一度だけ恐れたというか、敬遠したのは三十路突入の誕生日でした笑。

今はもう諦めて三十路街道まっしぐらでございますが、今年に関しては誕生日というイベントが自分の中で薄い。
恐らくは意識が腹の存在に向いているからでしょう。

来年は賑やかだろうなぁ、と思いつつ、これから自分の誕生日より子供の誕生日を重視して行くんだと思います。
(あ、旦那様初め、家族、周囲の方々の誕生日も大切ですよ)

さて。

旦那様が「ドイツ料理に行く?」

と言うので、嬉しいですが悩みました。そのお店があるのは、例の都会の街。月初めに健診で行ったばかりだったし、クリスマス休暇にもベイビー用品を買いに行きたい。そう頻繁に長い距離を行き来するのはどうだろう、と。
が、今回の妊娠でとてもお世話になっているその街の先輩が先月、無事に出産されたばかり。そろそろご挨拶に伺ってもいいかしら、と打診してみましたらば、歓迎してくださるとのこと。

では行きましょう!とお出掛け。

出産お祝いを用意したかったんですが叶わず、それはまた改めて、ということで、上のお子さんへのちょっと早いクリスマスプレゼントを持参してお邪魔しました。

以前はお腹の中にいた子が生まれてお母さんに抱かれている。なんて不可思議な奇跡。
上のお子さんの構って攻撃(笑)の最中に、先輩と色々お話して短い時間でお暇しました。
もし何か異常があれば、先輩と同じ産院で産むことになるので、彼女からの情報はとても貴重です。

で、お話中に「お腹大きくなりましたね~!」と言われて嬉しく。比べる対象が皆無なので、自分では解らなかったので。しかも、上のお子さんはまだ小さいのに、私のお腹をその小さな手で優しく触り、

「ベイビー」

と言ってくれました。すごく嬉しかったです。

ちなみに滞在中、腹の息子は元気に動き回ってましたよ。母親がリラックスしてるとよく動きます。

先輩の娘さん、無事この世に生まれて来てくれて良かった。
どうかすくすくと元気に育ち、この世の幸福を受けられますように。
息子よ、産み月に続くのだ!

お暇後は、帰宅が遅くならないように、とドイツ料理はランチに行くことにしました。
しかし、実に残念なことに…ランチはランチメニューしかなく、しかも2種類のサンドイッチしかなく。
頼んで出て来たものは、ドイツなら街角のスタンドで手軽に買えるサンドと同じものでした。
わざわざ店内に入って、誕生日を祝うメニューにしてはちょっと寂しかったのですが、旦那様の「おめでとう」は当日初めて聴けたので笑、ヨシとしましょう。
食後は買い物に。
私達が住む同じ街の先輩のお子さんへの贈り物を選んでいる最中、旦那様が

「そういえば、ヘッドホンどうした?」

と言います。それは結婚して初めて贈ってくれた誕生日プレゼントのヘッドホン。
とても良いもので、12年経った今も愛用していたんですが耳当て部分の皮がめくれて中のスポンジが見えている状態。それでも使えていたので、そう応えたら

「もう古いから、新しいの贈ろうか」と。

どうやら誕生日プレゼントにしてくれるようです。
丁度今、家での生活を1階と2階に分けているのと、古いヘッドホンは大きいので寝転がることが出来ません。
なので、今後のことも考え、小さ目のをひとつ欲しいな、と思っていたので嬉しい申し出でした。甘えさせて貰って、色々と商品を試し決めたのがこちら。

12162012.jpg
…古いヘッドホンより高い物だったとは気付かず、購入後にびっくりした私ですが、旦那様は「気に入ったものならそれが一番」という主義なので構わず贈ってくれました。
ありがとう、旦那様。

これで良い音が聴けるので、胎教にうってつけです。
ちなみに私は自分が好きな曲を聴くことが胎教に良いと考えてます。

さて。
結局その後、折角だからとベイビー用品の店に行き、クリブ(ベイビーベッド)の取り寄せとストローラー(ベビーカー)を購入したら随分遅い時間になってしまい、サンドイッチを購入して帰宅しました。
サンドイッチの店で旦那様がスムージーを購入したんですが、最後の客だったからか、無料に!
誕生日は私なんですが!笑

私が気に入っていたピンクのデザインと形のストローラー、実際に使用している家族を目撃。
上のお兄ちゃんが両親の買い物の横で揺らし、中の下の子をあやしていたんですが(微笑ましすぎる)、掛けてあるフリースもピンク。新生児だったので性別は解らないけれどもアメリカだから女の子(妹)に間違いない。
…やっぱり女の子が使うよね…。(アメリカは男の子はブルー、女の子はピンク、が定番)
と、実物使用を見たら諦めるしかありません。
第二候補だった、男の子でも使える緑色のを選びました。
まあ、使ううちに愛着も湧くだろう。笑

色々と充実した誕生日となりました。

妊婦健診で引っかかり、再検査した結果がそろそろ出るので、それが心配ですけど明るく行きましょう!

あ、ちなみに息子の名前ですが、両親はとても気に入ってくれました。が、電話で伝えたのが母で、英名のほうは馴染みがないので忘れられ、父に伝える際に「ロード・○ブ・ザ・○ング」のキャラの名前よ、とだけ言ったそうな。
違います母よ、その映画に出ていた俳優の名前だと伝えたのですよ。笑

拍手たくさんありがとうございます!
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © Lockerな日々. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。